休校期間が明日で明けますが、どのくらい「抜け駆け」できましたか? 私の生徒たちは、「本当にずるい」と言われるくらい抜け駆けしました。 学校から「投げられる」課題への対応はもちろん、時間があるからこその超級の課題。 1週間で合計200ページくらいになりますかね。受験生はそれを毎週やりました。...
この手のメソッドは、一般的には秘匿されます。人に教えることのメリットがないからです。 でもある程度稼いだ人は、それを公開してもいいかなと思うようになります。 ホリエモンこと、堀江貴文氏の著書に、お金を稼ぐ方法は3つあると書かれています。 ・自分で稼ぐ ・人に稼いでもらう ・お金に稼いでもらう...
 高校野球の甲子園大会が中止となりました。球児たちは大変なショックだったと思います。同様に私が所属するRC野球リーグも甲子園大会も今年は中止になりました。2月から自主トレを積み手応えを感じていただけにかなりショックで、どこかで試合をして発散したい気持ちは球児たちと相通じるところがあります。代替大会を開催する県もあるようですが、野球だけではなくその他のスポーツでも大会が中止されて、やるせない気持ちを発散できる機会があるだけましだと思います。致しかたないことですが、今年は人生の一つの経験として忍従するしかありませんね。
私は何でも、「やってみる」ことが好きです。ただし、自分で「できそう」と思わなければ最初から踏み込みません。先日車のホイールの塗装を「できそう」と感じたため、やってみました(割と上手にできたと思います)。ここで私に「できそう」と感じさせてくれたのは義理の兄です。兄は塗装屋を本業にしており、手先が器用な人です。彼の助言をもらいながら(手伝ってもらいながら)、なんとかやりきることができました。あ、もしご自宅の塗装とかをお考えの方がいれば、紹介しますよ。 この「できそう」と感じさせることは、子供に勉強をさせることにも通じます。非常に重要な工程ですよね。生徒たちもいきなり「やれ」と言われても出来ません。まずは「できそう」と感じさせることがスタートですね。
京都にある、城山台小学校です。 なんとこの小学校、まだ2014年に創立されたばかりです。 創立当初はたったの69人だったそうですが、 今では約1000人もいるとか。 そしてこのペースで増え続けると、5年後の児童の数は なんと1800人。 単純計算で、1学年300人です。 1クラス35名なら、9組まである計算になります。...
 家にテレビが登場したのは5歳頃だと記憶しています。当時は白黒テレビでアンテナが普及しておらず、室内アンテナのため映りが悪かったことを覚えています。その中で今は亡き手塚治虫氏の「鉄腕アトム」や「ジャングル大帝」、横山光輝氏の「鉄人28号」などに胸躍らせたものです。自分たちの成長とアニメや漫画の普及が重なっています。小学生になり川崎のぼる氏の「巨人の星」や、ちばてつや氏の「明日のジョー」などが大ヒットし、アニメも作成されました。あれから50年以上経つのですね。当時の声優さんの多くは鬼籍に入られました。しかしその声はいつまでも私たちの心に刻まれ、世代を超えてアニメとともに生き続けることでしょう。
先日、例の「特例定額給付金」が我が家にも着金しました。 この臨時収入をなにに使おうか、ワクワクしながら考えていますが、 「意味のないことに使わないようにしよう」と考えています。 とにかく消費を増やして経済を活性化させるのが目的の給付金ですから、貯金に回すことはあまり考えていません。...
 先月は自粛中に見たDVDがきっかけとなり、「懐かしい映画や名優達」について綴らせてもらいましたが、今回は日本が世界に誇る『アニメと声優』について綴ります。まずは放映期間の世界記録を更新し続けている「サザエさん」は今年で放映51年目です。主人公のサザエさんと子どものタラちゃんの声優は加藤みどりさんと貴家堂子さんで、当初から続いています。すごいですね。しかし長寿番組ですから声優さんも同じだけ年輪を重ねます。当初からの声優であったサザエさんの父、波平役の永井一郎さんは2014年に82歳で、また母のフネ役の麻生美代子さんは2018年に92歳で亡くなられています。加藤さんも貴家さんも高齢です。いつまでも元気な声を聴きたいものです。
 自粛と感染予防もあり、2か月以上筋トレができませんでした。先日久しぶりに筋トレをしたら、筋力が大きく落ちてバーベルやダンベルの重量が3割ほど落ちていて、相当なショックを受けました。その時たった2ヶ月のブランクでこのような状況になるのなら、普段筋トレを全くしない人はどうなるのだろうと思いました。神経痛や腰や膝の痛みに効く薬や補助食品など、自分には全く縁のない高齢者用CMが盛んな理由が少し理解できました。何もしないで年を取ればどんどん筋力が落ちて、足腰がもろくなるのは当たり前です。それを頭で理解していても面倒だからやらないのでしょうが、自分で自分の首を絞めているのも同然です。必要な努力を怠る人が、将来いろいろなお世話になるのでしょう。その時に後悔しても手遅れです。
私は、梅雨の時期は嫌いです。洗濯物は乾かないし、車は汚れるし。毎日雨が続くと、本当にテンションが下がりますよね。3歳の娘と1歳の息子を連れて休日に公園に行くのが人生最大の楽しみである私にとっては、まさに天敵です。しかも家に帰れば洗濯物・・・(我が家では私が休みのときは私が家事をやることになってます)。しかしこの時期を乗り切れば、大好きな夏がやってきます!BBQなんて最高ですよね。上司から許可が出れば、校舎の駐車場で生徒たちとBBQ・・・なんてのも素敵ですね。感染症の危険性もあるので、今年は難しいかもしれませんが・・。

さらに表示する