日頃から甘いものはあえて食さないようにしているので、アイスクリームの『ハーゲンダッツ』も食べたことは片手ほどですが、確かにおいしいですね。小さいカップだと少量なのでカロリー的に安心します。夏に限らず酔うと甘いものが欲しくなる傾向があります。自制する気持ちに負けて「爽」などを食すことがままありますが、量的に多いので小さい方がいいです。全く別件ですが生徒集客方法における友人紹介での商品で人気があるようです。少しわかる気がします。
 今日は孫の9歳の誕生日です。私は世間のように孫を溺愛する「バカじじ」には絶対なりたくないので、元々写真は好きではないこともあり、今も昔も『孫』の写真は携帯内には一枚もありません。また当然待ち受け画面にもしてません(購入した時の画面のままです)。「ジジ」とか「ジイチャン」という呼称は耐えられないので、「おじいさま」と呼ばせています。彼にとっては一種親より厳しい存在だと思います。といっても息子達への教育よりずっと緩いですが。確かに可愛いですよ。でも躾は譲れませんので、子供達と同様、今後も怖い大人として存在するつもりです。
オリンピック、早速のメダルラッシュに沸く中、日本には台風8号が接近しています。競技もいくつか延期になるようですね。今回は北関東から新潟方面に抜ける進路予想で、新潟の実家方面を直撃しそうなのではらはらしています。 今回の台風は、東→西に移動する珍しい進路になっています。...
 中国で急速に普及している『顔認証』ですが、これを活用して万引き防止に大きな役割を果たしているとのことです。AIの学習能力により、今はマスクをしたり、横向きや下向きであっても認識・判別がつくのだそうで、万引きの高い再犯率を逆手にとり、常習犯や要注意人物を事前に登録し、彼らが入店するとこれを検知して従業員等に通知するというシステムです。このシステムにはあらかじめ様々な不審行動の映像で学習させているのです。その時間数は10万時間以上というのですからすごいですね。現在このサービスで万引き被害を8割近く減らせたコンビニもあるほどで、その効果は高いと期待されています。「万引きはできない」と思わせ、抑制力を高めることが目的だそうです。ウーン、ここまで来たかという感じです。
 二転三転する内容や、相次ぐ問題の発生で、正直オリンピックに辟易していましたが、昨日のオリンピックの開会式を見て、どうせやるなら楽しまないとね、と思いました。...
 1年ほど前にも綴りましたが、最近のテレビ番組は何故お笑いタレントを多く採用するのでしょうか。くだらないお笑い番組は仕方ないとしても、午前から夕方にかけて繰り返される報道もどき、いえバラエテイ番組といったほうが適切ですが、このような番組に特に専門知識もない彼らに、政治や経済等に関して意見を求め、それを「なるほど」と頷く司会には呆れて口がふさがりません。まあこの手法は21世紀に入って顕在化したもので、まさに『24時間総バラエテイ化』の一環だと思います。決して有能ではないお笑い芸人の意見がマスコミを通じて影響力を発揮する国に未来はあるのでしょうか…。
友人から連絡をもらって初めて知ったのですが、弊社の富里校舎が「プレバト」という番組でテレビに映ったそうです!すごい!私も長期休暇のときは、時間があえば見ている番組です。俳句コーナーの夏井いつき先生の査定が容赦なくて素敵。...
 開催の是非をめぐって、長期間にわたり随分揉めた感があります。感染を考えると開催すべきではないとなりますし、利害関係者はどうでもいいですが、五輪出場を目指して半端ない努力をしてきた選手たちのことを考えると、無下に中止ともいえません。いろいろあった東京五輪も本日開幕。日本人選手の活躍を心から期待しましょう!「頑張れ、日本!!」
 妻と付き合いでスーパーに買い物に行くことが多いのですが、遅い時間帯に行くと、売り切るために定価の30%から50%引になる食材を結構目にします。割引の魔力?なのでしょうか、そう食べたくなくてもつい買ってしまうのです。結局食べきれずに廃棄することもしばしばです。「これが半額か」と思って、つい手が出るのは消費者心理を上手についているのでしょうね。見習うべき?商法の一つです。
今日から夏期講習が始まっています。今日も、この夏の勉強をどうしようか、という保護者様からのお問い合わせを承りました。どうもありがとうございます。学校でもちょうど面談シーズンのようで、今から塾を探されるかたもいらっしゃいます。...

さらに表示する