ブログカテゴリ:佐原校舎



4月4日や6月6日のように『月』と『日』がぞろ目になる日には不思議な性質があります。 なんと、偶数月のぞろ目日は1年間でみんな同じ曜日になるのです! 4月4日は木曜日 6月6日も木曜日 8月8日も木曜日 10月10日も木曜日 12月12日も木曜日です! えっ?2月2日は土曜日だよって? バレてしまいましたか…。 そうなんです。4月4日から6月6日まで9週間(63日)...
今日の題名は、タイプミスではないです! コンビニのセブンイレブンの「ELEVEn」。 最後の「N」だけなぜ小文字の「n」になっているんだろう? 今日、アイスを買う時にふと気付きました。 だれか理由を知っている人がいたら教えて! 大山
20年近く前、車でラジオを聴いていたときのことです。...
この世に魂はあるのか? 幽霊の世界はあるのか?そんなことを考えて怖くて眠れなくなったりしたしたことはありませんか? 世の中には変わった人がいて、そのことを確かめたい衝動に駆られ、気付いたら小説家になっていた人が2人います! 1人目の作品は ◆世界各地で元気な人が次々に亡くなっていく怪現象◆ 2人目の作品は...
海外では科学者が小説を書くことがよくあります。...
人と人との出会える確率が70億分の1というのは、あまりにも小さい奇跡の確率です。 もっと身近で(例えばガリガリ君が当たる確率25分の1みたいに)、しかも役に立つ確率はないでしょうか? 自動販売機の下にお金が落ちている確率は、10分の1だそうです!...
昔、DAIGOが歌った「KSK」。地球の人口70億人中1人の確率で出会ったという歌詞なんですね。ロマンチックです。でも理数系の人間は、本当に70億分の1なんだろうか?という疑問がわいてしまうのです。気になりますよね!人と人が出会う確率を調べてみると…人生を80年とした統計によると、1人の人間が、 1.何らかの形で出会う人  30000人 2.学校・職場・近所の人...
今、目で見ているもの。 今、聞いている音。 今、ふれて感じているもの。 これらすべてが、ほんの一瞬過去のものです。 人間は、今の瞬間を認識することはできません。...
最近、「中華料理は、あんなにたくさんの油を使うのになぜ太らないのか?」という疑問を解決する番組を見ました。きっとウーロン茶を一緒に飲むので、お茶が油を流してくれるからじゃないのか…。 実は、私たち日本人があまり知らないだけで、やっぱり「中華料理も食べたら太る!」んだそうです。...
1日中布団の中でぬくぬくできたら天国だろうな…ああナマケモノになりたい…誰もが考えることでしょう。ナマケモノになるとどこまで怠けていられるのだろう?興味ありますよね。...

さらに表示する