ブログカテゴリ:公津の杜校



最近、ついてるなあ!と思ったことがあります。 それは 福袋の抽選が当たったことです。 みなさんの中でも応募した方がたくさん いらっしゃるのではないでしょうか? 毎年行列がすごいと噂だったので、今年チャレンジ してみたのですが、当選メールが届きました。 願わくは、中身もいいものでありますように!   公津の杜 佐藤  
朝食を作る機会が増えました。 ネットでレシピを検索するだけで、 すごい数のレシピがみつかります。 最近のお気に入りは、 塩ラーメンでつくるカルボナーラです。 どのくらいおいしいかというと・・・ 娘たちがまた「作って!」とリクエストが くるレベルです。 どうやってこんなレシピ作るんだろう? 不思議で仕方ありませんが、確かにうまいです。...
数日前のブログにマラソンとありましたので、 乗っかりたいと思います。 走っていると、家族や周りの人から マラソンって面白いの? 疲れるし、つらいし よくやるね。 といわれることがあります。 確かに、疲れるし、つらいです。 でも、また走りたくなる不思議な魅力が あるんです。 走っている人ならきっとわかってもらえると 思うのですが・・・・。...
成田で仕事をしはじめて約20年になるのですが そうなるといろいろなところでおもいがけず再会する 機会が増えてきます。 先日、富里のあるコーヒー店に行ったら、どこかで見た顔の女性がいました。 はっ!と気づいて名前を思い出すと、かつての生徒さんでした。 「おー○○ここで仕事してるの?」 「あっ!先生!」...
今朝、ある本を読んでいて目に留まったのが 「ロングテール」という言葉です。 簡単にいうと 成熟社会では、成長社会のように 数量が伸びずに種類が増えていくということなのですが、 現在、今後日本社会は、 ますますロングテール化していくのだと 考えています。 先日の手帳の件にしても、少数のファンをひきつける 商品でした。...
例年、この時期になると、どのお店でも 盛大に「手帳コーナー」ができます。 数年前までは、よくみていたのですが、 ここ数年は、お気に入りの「手帳」が できたこともあって、あまり目にはいらなく なっています。 私の手帳は、7月頃に発売され、 この時期には、毎年「売り切れ」になっています。 小さなメーカーなので、販売数も少ないのでしょうが、...
 昔、思いもよらないところで、  かつての教え子に会いました。  成田から何千キロも離れたその地で  まさかのタイミングでの再会。    「佐藤先生ですよね?」  「えっ!」    「あっ! えっ?」  「先生大きいから、遠くからみてもすぐ分かりました。   ○○ですけど、覚えています?」  「お、おう! 覚えてる。覚えてる。なつかし~」  ...
先日は、金魚のクロについてお話しましたが、 今日は、我が家の庭の主であるバッタの「ビッグ」に ついてお話しましょう。 我が家の庭には、毎年20cm級のショウリョウバッタが 姿を見せます。 小さいバッタはかわいいと思わないでもありませんが、 20cmクラスになりますと、なかなかの迫力です。 芝生を歩いていて、急に「ジャンプ」されると...
 現在、金魚を1匹飼っています。 この金魚は黒いので「クロ」と名前をつけているのですが、 クロには、かつて相棒の「アカ」という仲良しがいたのです。 この2匹はとても仲がよく、水槽をのぞくといつも 寄り添って泳いでいました。 ある日 アカは「白点病」という病気になりわずか数日で、 この世を去りました。 さらに、...
せっかくダイエットしてやせたのに、 その反動でリバウンドしてしまったということは、 よくある話ですね。 どうやら、私達は、 「いいことをする」と「悪いこと」をしたくなる ように脳ができているようなんです。 確かに ○○したからご褒美に△△しよう。という パターンは日常でよくあることで たいてい○○にいいことがきて、...

さらに表示する