カテゴリ:社長ブログ



 今後全世界に劇的に広がるであろう『ライブコマース』の大きな特徴の一つが、リアルタイム配信であることです。配信を見る場所や環境はバラバラであっても、ユーザーは他と同じ時間を共有することになり、生配信を体験し楽しむことができるのです。またチャット機能を用いて配信者に質問ができる点がEC販売とは決定的に異なり、実店舗で販売スタッフに尋ねるのと同じ感覚で疑問点を解消できるメリットがあります。今後日本でも浸透していくと思われますが、塾業界でも応用できると考え、現在思案中です。こうご期待ください…?
 消費者が質問をしながら買い物ができる「ライブコマース」ですが、わが国でも三越伊勢丹や資生堂などが参入しています。一般のECに比べて購入率が高い傾向にあり、導入のメリットが高いといえます。ただ認知度はまだまだですね。この形式が当たり前となっている中国では有名人やKOL(Key Opinion Leader)と呼ばれるインフルエンサーが商品を紹介します。推定される視聴者は2018年度で4億6千万人、毎日4000以上のアカウントが15万時間以上のコンテンツを配信しているとのこと。さすがデジタル先進国です。さて欧米でも飛躍的な伸びを記録しつつあるこのシステムをどう活用していくべきでしょうか…。
 今まさに注目を浴びている『ライブコマース』について綴ります。ライブ通信の動画を活用してユーザーの購買を促す新しいオンラインの販売の形です。これまでECでは困難だったインタラクテイブ(相互通信可能)な接客を提供できることがポイントです。この販売形態での最先端は中国です。中国ではこれを通した買い物は当たり前となっていて、一日の売り上げが最大数十億円となっています。近い将来に数十兆円に達すると推定されているので驚くばかりです。その内容とは…。
 辞書では「仕事上のミスや不始末を起こした際に会社に謝罪や反省をし、再発しないことを書面にて誓約するもの」とあります。過去には何度も同じミスをした社員には書かせたこともありましたが、最近はあまり書かせていませんでした。しかし失敗しても謝罪するだけで一向に改善されない現実があり、今年より厳しく臨むことにしています。謝れば済むと思っている感じがしているからです。厳しいようですがこれも彼らのためだと思い、今年は徹底するつもりです。
 昨日は松山英樹選手がやってくれました!...
 昨年2月のコロナ禍以降感染予防の一環として、屋外で感染リスクは低いですがゴルフにほとんど行きませんでした。ただ世間一般ではゴルフでの感染が報告されていないので、活況を呈していて数人たちも結構ゴルフを楽しんでいます。私は今年の入試が終わるまでは自粛と決めていましたので、お誘いもお断わりしていました。ただ暖かくなりお誘いをいつまでも断れないこともあり、昨日久しぶりに友人たちとラウンドしてきました。野球による筋肉痛でバキバキでしたが「半年ぶりのゴルフ」は好天にも恵まれ、楽しくプレーできました。やっぱり屋外は気持ちいいですね。
 昨年はコロナ自粛のため、RC野球リーグも中止を余儀なくされましたが、今期は全RCの希望で再開が決定し、昨日4/10に2年ぶりの開幕を迎えることになりました。対戦相手は10年前から常に優勝を争うライバル関係のチームでしたが、最近両チームとも新旧交代がうまく進まず、優勝争いに絡めなくなり寂しい思いをしています。開幕戦ということもあり、お互いベストに近いメンバーが揃い、前半は投手戦、後半は互いに疲れから?エラー等での失点が重なって最後までもつれましたが、何とか7対6でサヨナラ勝ちできました。後攻でしたので6回120球の完投勝利です。来週も試合がありますので、今回の反省を生かして連勝を狙います。このブログを書いている時点で、右肩と股関節、斜腹筋が徐々に痛みが発していますが…。
 加齢のせいとは思いたくないのですが、おそらく無関係ではないのでしょう。最近血圧が高くなり以前は高くても120程度だったのが160以上まで上がっています。ジムで運動前に測ると結構高い数値が出るのです。無視して無酸素運動をガンガンやっていますが、高いときは運動前でも150を超えるので少々驚いています。特に異変も感じないのでスルーしていますが、昨年の11月の健康診断でも結構高い数値が出て再検査要すと判定されました。大したことはないと高をくくっていますが、これも老化の一つと冷静に受け止める自分と、それに抵抗するもう一人の自分が混在しています。
 桜は散りましたが、さまざまな花が咲き乱れ、まさに『春爛漫』です。「爛漫」とは厳しい冬を乗り越えた花々が一斉に咲くという意味があり、この言葉に「春」という花が咲きあふれている季節を組み合わせてできた言葉だそうです。今年の冬は当初雪が多く寒さが厳しかったのが、2月からの急激な暖かさで桜も観測史上最も早く咲いた地域もあり、先月後半より草木が一斉に芽吹いています。夏が早まりそうですが、どうなるのでしょうね。
 物を捨てられない性格のため、長年取って置いたゴルフのスコアカードですが、一番古いものは日付が昭和59年でした。25歳の時のものなので色が変色して、古くなった紙の独特のにおいがしていました。残念ながら?捨てることにしましたが、20代から現在に至るまでのゴルフ歴が蘇って来ました。40代後半が一番上手だったようで、ベストスコアが76とは忘れていただけに結構驚きました。今では逆立ちしても出せないスコアで回っていましたね。やはり回数をこなしているときが一番上手なのでしょうね。昨年から今年までコロナで生徒たちへの感染予防のため、3回しかラウンドできていませんから、その結果は惨憺たるもので比べようもありません。ただ昔に一緒にプレーした方々の名前を見て、とても懐かしくなり暖かい気持ちになりました。皆さん元気かなあ…。

さらに表示する