通塾に関するお願い

 日頃はNPSの新型コロナ感染症拡大防止の取り組みに、ご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染症は、今も一定の拡大を続けております。

NPSでは、今後とも生徒の皆さんの安全を第一として、全職員の検温と健康管理、マスク着用・手洗いならびに教室の除菌、換気等、感染症予防に最大限の努力を重ねて参ります。

あわせて、感染経路が拡大する現状を鑑み、以下の点につきまして、ご家庭の皆さまのご協力をお願いする次第です。

*下記のようなケースが発生した場合には、早目に教室までご連絡をいただき、担当とご相談ください。状況により、「万一の」感染症拡大を防止する観点から、通塾をお控えいただく場合もございますので、何卒ご理解をお願い申し上げます。
・お子様に風邪の症状がある場合。

・お子様と同居するご家族に発熱や風邪の症状がある場合。

 

なお、

・お子様に発熱がある場合。

・お子様がお通いの学校が休校の場合。

・お子様やご家族が保健所から自宅での待機を指示された場合などは、通塾はお控えいただくことになります。

 

また、新型コロナ感染症拡大に加えて、今年度は気象変動も激しく、お子様の体調がすぐれない場合には、くれぐれも無理をなさらないようご配慮ください。NPSでは、ご自宅で通常授業をオンラインで受講することが可能です。

「健康チェックシート」のご記入・ご提出を引き続きお願い申し上げます。

NPSでは、「学びを止めない」ために、学びの「まず安全」を第一に取り組んでまいります。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


新型コロナウィルス対策

各教室にて下記のウイルス感染予防対策を実施いたします。

引き続きご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

① お子さまの健康チェック・マスク着用にご協力ください。

 毎朝、検温及び体調チェックを実施してください。

 登塾から帰宅までのマスクの着用、持参したハンカチの使用にご協力ください。

② 無理のない通塾をお願いします。

 映像授業の家庭配信は、引き続きご活用いただけます。

 通塾が不安な場合や体調がすぐれない場合は、無理をなさらず担当にご相談ください。

③ 職員の健康状態チェックを徹底します。

 全職員の検温を実施、記録、および体調管理を徹底します。

 発熱、咳、倦怠感などの症状がある職員は、出勤を停止いたします。

④ 職員は全員マスクを着用します。

 教室内では、授業中を含め、常時マスクを着用いたします。

⑤ 手洗い、手指消毒を徹底します。

 アルコール系消毒スプレーを教室入り口に設置し、職員の手指消毒を行います。

 お子さま、保護者様も、ご来訪時には消毒をお願いいたします。

⑥ 授業前後に教室の除菌清掃を実施します。

 机上、ドアノブ等、お子さまが触れる可能性のある箇所を除菌清掃します。

 施設の清掃、消毒状況を記録し管理します。

⑦ 授業中の感染リスク低減策を実施します。

 教室で生徒同士が近接しないよう、座席の間隔を確保します。

 授業中および授業前後での換気を実施します。

 

何卒、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。