校舎長ブログ

小見川校舎長

大山義典のブログです



クリスマス商戦

ハロウィンが終わった瞬間、一瞬でお店はクリスマスムード一色に染まりました。クリスマスケーキの予約、子供のおもちゃのコマーシャルなどなどあふれつつあります。あと10日もしたらクリスマスソングも流れ始めるのでしょう。

子供のころは、家に新聞が毎日届いていたので、11月からおもちゃの広告がバンバン入ってきていました。カラフルな新聞広告を見てはあれが欲しいコレが欲しいと夢想していたものです。今では新聞広告をまず見ることはなく、ネット広告ばかりになってしまいました。欲しいものがすぐ探せる利点は素晴らしいですが、紙媒体を飽きることなく眺めていた当時のクリスマス前の過ごし方もいい思い出と感じています。

大山

紅葉

秋がものすごい速さで過ぎ去っていくように感じます。

町の中でところどころ落葉が見られますが、どうも秋の紅葉の印象がありません。いつの間にか寒くなって、落葉していて、そして冬が迫ってきている…そんな10月、11月を過ごしています。コロナの影響もあってあまり外に出る機会がなくなっているのも、季節の変化に気付きにくい一因なのかもしれません。さみしい秋です。

大山

バイバイき~ん!

お約束の決まり文句ってありますよね。

マンガのラストででてくる

「おぼえてろよー」のように必ず出てくる台詞です。

アンパンマンをみていると、アンパンチで空のかなたに吹っ飛んでいくバイキンマンの

「ばいばいき~ん!」

この台詞毎回でてきますね。ところでアンパンマンのよく使う台詞ってでてきますか?もはや主人公の台詞よりも有名になってしまった感があります!

大山

ガチャの森

最近のガチャガチャのクオリティーがものすごく高いのに驚きます。

私が小学生だった頃のガチャガチャは、1回20円でした。今は1回200円~300円、たまに500円とかあります。そして、値段相応のハイクオリティーのおもちゃがでてきます。

家族とショッピングセンターにいくと、白いガチャガチャがたくさん集まった一角があります。我が家ではその一角をガチャの森と呼んでいます。最近ブームになっているアニメ関係のキャラや定番のキャラから、どのような層に需要があるのか不思議なアイテムまでそろっている楽しい森です!

大山

秋の花

11月になり朝夕も寒くなってきました。

あまり外を出歩かない今年、季節の変化は気温の変化で感じ取ることが多く、外の景色の変化にあまり目を向けていませんでした。気づいたら秋…もうすぐ冬です!秋といえばヒガンバナ。でも今年は田舎の墓参りにも行っていないのでヒガンバナが咲いているのを見ていない…仏前に具える花を買うために花屋にも足を運ばなくなっています。秋を感じる植物に全然気づかないまま冬になろうとしています。さみしい2020年です。

大山

秋の味覚⑦

秋の味覚!ラストはサツマイモです!

ほくほくにふかしたサツマイモが大好物でした。サツマイモは時代と共に嗜好に変化があるようで、最近は「ねっとり甘甘系」のサツマイモが好まれるそうです。

大山

秋の味覚⑥

サンマ

今年はサンマが不良でほとんど食卓に出てこなかった年でした。サンマの塩焼きは今は美味しく感じますが、小学生の頃の私にとってサンマに限らず魚は骨が多くて食べるのが嫌な部類に入っていました。カレイの煮つけくらいしか食べていません。そんな魚嫌いの私でしたが、小学生の頃、サンマがやたらと食事に出てきたことがありました。超大量で、サンマ一匹5円だった!と話していた祖父の言葉を覚えています。今年では考えられない状況ですよね!

大山

秋の味覚⑤

たねなしぶどう

秋に限らず夏休み中にも食べていました。今ではオールシーズンスーパーに並んでいるような気がします。小学生の頃、祖父母の家でよく食べていました。当時の私は、ぶどう=たねなしぶどう と思っていました。成長して、粒の大きなぶどうを見て、うわっと驚いていたくらいです。

一度、ぶどうを食べていたときに、房の奥の方にクモが巣を張って潜んでいたことがありました。ぶどうからカサカサカサッと気配がして、恐る恐る見たらクモが白いまゆのような巣の中でチョロチョロ動いていたことがあります。結構ビビった思い出が残っています。

大山

秋の味覚④

焼きトウモロコシが私にとって秋の味覚にランクインしています。トウモロコシはもちろん夏休みにガシガシ食べていました。夏に食べていたのは、ゆでトウモロコシです。秋はなぜ焼きトウモロコシかというと、田舎の秋祭りがあっったからです。屋台に焼きトウモロコシ屋がでていて、ほんの数回しか食べたことがないのですが、しょう油の香りとともに強烈な思い出として残っています。

大山

秋の味覚③

クリ!

栗も良く食べていました。さすがに祖父母の家の庭に栗の木ははえていませんでしたが、よく買ってきてくれたのを覚えています。最近は、栗をむいて食べるということ自体しなくなってしまいました。たまにむいてある栗をスーパーで見かけますし、栗を食べることも、栗ご飯やどら焼きの中に入っている時くらいになってしまっています。

大山

秋の味覚②

今ではめったに食べないイチジク。

もはやその名前は、イチジク浣腸くらいでしか聞かなくなってしまいました。スーパーとかでも、たまにしか目にしません(気づいてないだけかもしれないですが…)。そんなイチジクを、小学生の頃の私はよく食べていました。やはり、祖父母の庭にイチジクの木があって、実ったイチジクの実を食べていました。自分にとっては当たり前の光景でした。でも、最近イチジクって本当に見かけないですよね?

大山

秋の味覚①

食欲の秋!

お店に行くといろいろなくだものが色とりどりに並んでいます!

小学生の頃のわたしは、祖父母の元で生活していたこともあり、秋になると祖父母の家の庭にいろいろな果物が実っていて、それを枝からもじりとって食べていました。

 

カキ

祖父母の庭には大きな柿の木があり、秋になるとたくさんのカキが実っていました。小学生の頃、柿の木にによじ登り、友達と一緒にカキの実を食べていました。シブガキでなく、とても甘いカキだったのを覚えています。当時の私は、カキは秋になると庭に実って食べるのが当たり前と思っていたくらいです。

大山

食物連鎖④

アメリカでパワーを発揮している日本産のミミズ!

アメリカの山の落ち葉を食べまくるだけでなく、さらにミラクルな現象を起こしていました!

それは、アメリカの土壌の日本化です。ミミズが落ち葉や腐葉土を食べフンをすることで土壌が肥えていきます。細かく砕かれた落ち葉や腐葉土を細菌が分解しやすくなるからです。この日本ミミズ産のフン原因でアメリカの土壌が日本の土壌の性質を持ち始めてしまったというのです!

大山

食物連鎖③

ミミズは、落ち葉や腐葉土を食べて、微生物が分解しやすくなるように細かくくだく役割をしています。みなさん、ミミズっていいヤツじゃん!と思いましたよね!ところがです!!土地が変わるとミミズのはたらきがマイナスになるときもあるのです。最近、アメリカになぜか日本産のミミズが増えています。おそらく貨物にまぎれて海を渡った日本産のミミズ…がアメリカで大活躍!どころか、落ち葉をガンガン食べて食べて食べまくり、環境に悪影響を与えるまでになってしまったというのです。日本産のミミズがアメリカの山の落ち葉をあっという間に食べてしまうため、落ち葉が毛布の役割をしていた地面があらわになり土着の生物が影響を受けるに至ったというのです!

大山

食物連鎖②

ミミズがいると畑が肥えるといいます。

ミミズが土中の腐葉土を食べて、細かく砕かれた有機物が畑の中の微生物に分解されて作物の肥料になっていくからです。ミミズは落ち葉や枯草等の大きな有機物を食べて糞にして排出することで、有機物を細かくして細菌が分解しやすくするのを助けています。

今、日本のミミズがどういうわけかアメリカに渡り、アメリカの森の落ち葉を食べまくっているというニュースがあります!日本からアメリカに渡ったミミズの食欲は大変なもので、1か月もしないうちにある山の落ち葉をほとんど片付けてしまったそうです!

大山

食物連鎖①

中学3年生の2学期頃に食物連鎖の勉強があります。

食物連鎖とは自然界の食う食われるの関係のことです。食物連鎖は草原や海の中だけでなく土の中にもあります。

 

そのとき登場するのがミミズです。落ち葉をスタートにミミズが落ち葉を食べて…と連鎖が始まります。このミミズにはすごいパワーがあります!明日以降、このミミズのすごさを話していきます!

大山

秋の音

暑い夏から気付くと一瞬のうちに涼しい秋になっています。特に朝夕の冷え込みは長袖がないと堪えるレベルです。最近は気温の変化でしか秋を感じられないのが寂しいですよね。温度だけでなく、色、音、香りで夏から秋への変化を感じ取れていた頃は何年前のことだったのでしょうか。

木々の葉が色づき、虫の音が聞こえ、秋の味覚を感じさせる香りが漂ってくる…そんな秋の訪問をもう一度味わいたいものです。

大山

どれにしようかな?

小学生のころ「どれにしようかな。天の神様の言う通り…」と口ずさみながら選んだ思い出はありませんか?天の神様の言う通りの次の言葉が時代や地域によっていろいろありますよね。私の住んでいた地域では、

 どれにしようかな

 てんのかみさまのいうとおり

 れれれのアブラムシのかきのたね

というものでした。

みなさんのところはどんな言い方でしたか?

大山

ハロウィン4

ハロウィンといえばたくさんの怪しげな怪物!

宇宙にも怪物はいます!

今から2年前の2018年11月、地球に謎の「ドクロ小惑星」が接近しました!

この星は、2015TB145と名前の付いた700mくらいの大きさの星です。

彗星の核の成れの果てともいわれています。

実は2015年にも地球に接近しています!

その時は、もう500年くらいは地球に近づかないと思われていましたが、

ハロウィンの時期にあわせて地球に近づいてくるそうです。

写真を見ると、たしかに...タイムボカンで見たことのあるあのドクロマークに見えなくもないですね!

今年のハロウィンには地球に接近してくるでしょうか?ちょっと楽しみです!

大山

ハロウィン3

品種としてめちゃめちゃデカイかぼちゃがあります。

アトランティックジャイアントという名前のカボチャは、ジャイアントという名前にふさわしくなんと重さが1トンを越えるものがあるそうです!どんな味がするんでしょうね?

大山

ハロウィン2

私はカボチャはちょっと苦手でした。

野菜なのに妙に甘かったりするのが違和感たっぷりだったからです。

 

カボチャを克服したのは中学3年生の時です。入院した時に全身麻酔で意識朦朧としている時に病院食の一品にカボチャが出てきました。私は体が殆ど動かせない状況だったので、母に食事を食べさせてもらったのです。

その時、半無理やりカボチャが私の口の中に…

「あら、カボチャ嫌いなのに今日はよく食べるわね」と母からドンドン食べさせられた結果…

カボチャを克服しました。今はカボチャを食べられます!!

大山

夏の空

空を見てみましょう!夏の夜空には何千何万という星がきらめいています。暑くて夜ベランダに出たりすることもないかもしれないですが、たまには星空を眺めてみましょう。とても綺麗です。

綺麗な星空を見上げれば自然に顔も上を向きます。そしたら気持ちも上向きになります!いいことばかりです!お出かけ帰り、お仕事帰り、いつでも簡単にできます。みんなで星空を見て行きましょう!

大山

少年の日の夏休み⑧

小学生の夏休みは、祖父母の家でほぼ毎日のようにスイカを食べていました。

仏壇の前に丸のスイカがごろんと転がっていて、そして冷蔵庫の中にはスイカが冷えているのが当たり前的な感覚でした。今思い起こしてみると何であんなにスイカが家の中にあったんだろうと思います。毎日3時頃に祖母がスイカを切ってくれて、1人で四分の一くらいをぺろりと食べていました。もしかしたら、私がスイカ好きなので祖父母が毎日切らさないようにしていてくれたのかもしれないです。楽しい夏休みでした。

大山

少年の日の夏休み⑦

夏休みの工作が大好きでした。

ホームセンターで木材を買ってきて、祖父の物置の中からのこぎり、釘とかなづち、ヤスリや塗料を持ち出して一日中工作を作っていました。怪我とかまったく気にしていませんでした。また祖父の刃物を研ぐときに砥石を使い物にならなくしてしまった失敗もあります。いろいろな道具を壊したり、痛めたりもしたので祖父には迷惑をかけてしまっていました。それでも祖父は毎年自由に工具を使わせてくれました。おじいちゃんありがとう。

大山

少年の日の夏休み⑥

祖父の家の庭には大きな柳の木がありました。

毎年夏になるとアブラゼミが大きな鳴き声をあげていました。アブラゼミを採ったり、ぶら下がった柳の枝を束ねてターザンごっこをして遊んでいたものです。今、祖父の家も柳の木も無くなっています。虫に刺されながら汗だくになって遊んでいた頃をふと懐かしく思いだしました。

大山

少年の日の夏休み⑤

小学生のとき、夏休みの昼ごはんの定番といえば冷やしそばでした。

当時は今のような生めんタイプではなく、即席麺といえばお湯で戻す乾麺タイプのものです。よく祖母が作ってくれました。小学校の中学年くらいになると見よう見真似で自分で作るようにもなりました。たまに失敗もしました。包丁で指を切ってしまった傷跡はいまも残っています。当時はすごい大きな傷跡のように見えましたが今では小さな傷になってしまっています。消えない傷ですが祖母と一緒に作った大切ないい思い出です。

大山

少年の日の夏休み④

小学生時代の夏休みの醍醐味といえばNHK教育テレビの再放送でした。

朝の9時頃から昼の2時頃まで毎日のように見ていました。実は、途中昼間の時間帯だけ新倉イワオの「あなたの知らない世界」という心霊番組にワープしていましたけれど…

当時、小学校で夏休み直前にNHK教育テレビの番組表が配られていました。でもその番組表なんてほとんど必要ないくらいずっと見ていたそんな夏休みでした。

大山

少年の日の夏休み③

夏休みには花火が楽しみのひとつでした。

祖父母の家に親戚の伯父が帰ってくるときに、毎年花火を大量にお土産に買ってきてくれたので、お盆になって伯父が帰ってくるのが待ち遠しくてたまらなかったです。今はマンション生活になり花火をするなんてことはなくなってしまいました。生活スタイルが変わることで夏の思い出も変わっていってしまうのですね。

大山

少年の日の夏休み②

小学生のときの夏休みは、学校のプールがある日が楽しみでした。

ビニールのバックに着替えを入れて学校までルンルン気分で行っていたものです。

当時は、水温+気温=50度以上 でプールに入っていいという決まりになっていたと思います。たまにギリギリ50度に足りない日もありましたが、なあなあでプールに入っていたように感じます!最近の猛暑だと50度ルールなんて簡単にクリアーできてしまいそうです!

大山

少年の日の夏休み①

小学生時代、夏休みは特別のシーズンでした。

毎日、朝6時半、公園にラジオ体操に行っていたものです。

♪あた~らし~い朝が来た。希望~の朝~だ…という音楽と共に友達と一緒に体操を始めました。

ラジオ体操にいくとカードにハンコをもらって帰る。

帰宅して朝食をとって、さあ今日一日何をしようかな?と思うのが午前8時半頃。

早起きした分だけたくさん遊べる長い1日が始まっていた夏休みの思い出です。

大山

鮮やかなギャンゴ

怪獣カードついでに、ギャンゴという怪獣のイラストも大変印象に残っています。

子供の頃、テレビ放送でウルトラマンに登場したギャンゴ見たことはありませんでした。ただイラストのギャンゴのあまりの鮮やかな胸の色に虹のイメージを持ったこと。どんな怪獣なのか想像もつかなかったです。今このカードを見ても鮮やかな胸の彩りにはこころを惹かれるものがあります。

大山

ケムール人

前回のブログで、麒麟がきた→怪獣ドドンゴ…とつながったついでに、小学生のときに持っていた怪獣カードで特に怖かったカードが、ケムール人です。カードの説明には、ケムール人は人間をさらいにやってきたと書いてあり、子どもだった私は超ビビッていたのを覚えています。ケムール人のカードはいつも他の怪獣カードよりも下の方にしてあまり見ないようにしていました。ところで、今ではネット上の動画などを利用すると当時のケムール人の映像を見ることができます。すると…あれ?なんだか変な宇宙人がひたすら走っているばかりで…う~んあんまり怖くない。

大山

ドドンゴ!

今年の大河ドラマ麒麟が来る。

麒麟というとウルトラマンに出てきた怪獣のドドンゴを思い出します。

小学生の時か幼稚園の時か思い出せないですが、怪獣カードが祖父母の家にあり、その中の1枚がドドンゴでした。今、読み返してみると、「地中から現れたミイラ怪獣ドドンゴ」とそれに跨るウルトラマンの躍動感がかっこいいです。

あ、そして今気づいた!ウルトラマンにカラータイマーがついてない...。

麒麟が来るぞぉ~!

明日から大河ドラマが始まります。

今年の主人公は明智光秀!どのような流れで本能寺の変に向かうのか今から本当にワクワクします。なぜ明智光秀が本能寺の変を起こしたのか?たくさんの説や俗説がある中でドラマの中での描かれ方の予想があちこちで盛り上がるのではないでしょうか?ところで、最初は麒麟が明智光秀のことだとばかり思っていました。番宣を見ているとどうやら明智光秀も麒麟を待っているようなんです。私ははやくも年末の総集編スペシャルが楽しみです!

最後のセンター試験

今日と明日でセンター試験31年の歴史が終わります。

ちょうど私が高校3年生の受験の時が、共通一次試験の最終回でした。そして浪人したときにセンター試験が始まりました。もう30年も経つんですね。高校3年生の1989年の最後の共通一次試験のときには理科で得点調整が行われたことがとても強く印象に残っています。白紙答案だったとしても40点台後半の得点がもらえるなどとニュースが流れていました。自分にとってはもうそんなことはどうでもよくって、目の前の大学受験のことで精一杯だったことをよく覚えています。

最後のセンター試験、受験生のみなさんが自分の力を精一杯発揮してくれることを願っています。

双子座流星雨

三大流星群のひとつが双子座流星群。毎年12月上旬から観測することができる有名な双子座流星群は、今日がその極大点です!仕事帰りが深夜になるので、自宅に帰る時に空を見上げて何個か見つけることができればいいなと期待しています。慣れた人だと1時間に100個も見つけることができると言われていますが、今日は何個見つけられるでしょうか?

みなさんも見てみたいと思いますよね。双子座流星群はほぼ一晩中見ることができます。深夜だと天頂付近から放射状に流れていく光景が見られるはずです。寒いけれどちょっと空を見上げてみませんか。

大山

冬の星空

清少納言も好きだったプレアデス星団。

枕草子には、

「星はすばる。彦星、夕筒。よばひ星、すこしをかし。尾だになからましかば、まいて」

「星といえば、すばる(プレアデス星団)。

 そして彦星(ワシ座のアルタイル)。

 よいの明星(金星)もいい。

 流れ星もそれなりに趣きがあって美しい。

 でも尾(しっぽ)がなければもっといいのに」

と書き残しています。

 

すばると言う名前は「統べる(すべる、すばる)」からだといわれています。中国では「昴宿」と書きます。ですから、「すばる」には漢字の「昴」が当てられています。

大山

冬の星座

空気が乾燥して雲が少ない冬は星が綺麗です!

夜が寒いのでどうしても背中を丸めて歩いてしまいがちですが、ちょっと背筋を伸ばして空を見てみましょう。澄み切った星空が広がっています!

冬になるとオリオン座の近くにおうし座を見つけることができます。ちなみに私はおうし座です。おうし座にはプレ アデス星団というきれいな星のミニ集団があります。プレアデスというのはギリシャ神話では 美しい7人姉妹として登場しますし、日本では「すばる」と呼ばれています。なんと『星はすばる~』と、清少納言は 好きな星ランキングに入れているんですよ!

大山

真冬のオリオン

寒くなり、南の空にオリオン座が昇る季節になってきました。

オリオン座の左上にある赤い星は「ベテルギウス」。

はるかかなたに輝く巨大な星です。

 

星の名前にはいろいろな由来があります。

例えば、真夏にさそり座の中心で輝く赤い星「アンタレス」。

これは「火星の敵」という由来があるそうです。

そして、ベテルギウスの名前の由来は、

①アラビア語で「肩」を表す言葉

②同じく「巨人のわきの下」を表す言葉

の2つの説があります。

私は学生時代に、巨人のわきの下という由来を知ったときの印象がとても強く残っています。

いつまでも強く輝いていて欲しい星です。

大山

冬の月

冬見る月はとてもきれいです。

私は夜、月を見るのが好きです。

仕事から帰宅すたとき、駐車場から自分の家の玄関までの間、いつも月を見ています。

自分の見ている月も、どこか他の町や国で見ている月も、同じ時間に全く同じものを見ているであろう事に

不思議な感覚を覚えます。

映画は一度に何百人もの人と一緒にみることができます。

サッカーや野球観戦は、一度に何千何万人の人と同じものを見ます。

テレビなら、一度に何十万人もの人と同じものを見ています。

でも、月はレベルが違います。

夜輝く月は、地球上の人類の半数が、同時に同じものが見ているのです!

物凄い一体感だと思います!

大山

成田空港のマリオ

成田空港第1ターミナルに任天堂のブースがあります。

先日の日曜日、成田空港にぶらりと行ったときに「あっマリオがいる!」とそのブースに気づき寄ってみました。

ゲームの体験コーナーやキノコや土管のモニュメントが並んでいます。

展示されているゲームをしてみてビックリ!もはやファミコンやスーファミとは別次元に超超超進化しています。十字キーをピコピコ押すなんて時代遅れだったんですね!なにやら振って振って振って疲れます…というかとても楽しい体験でした!

大山

惑星ソラリス

ソラリスという惑星には、海が知的生命体?として登場します。

この映画の主題は、人間とは何か、心の本質とは何かの問いかけです。

その一方で、私には海が生命体とは???いったいどんなものなのか?と強く心を惹かれました。

人間の体内に恒常性を保つ様々な仕組みが存在するように、海も様々な物質の循環や生態系により恒常性を維持しています。恒常性を維持する仕組みが生命の一部だとしたら、この地球の海も生命体として活動していると考えられるのでしょうか?海が生命体という事実。このことに私たちが気づいていないだけなのでは…などと考えてします。

大山

短い秋

あっという間に寒くなってきました。

ついこの前まで夏だったような気持ちでしたが、台風や大雨を繰り返すごとに涼しくなり、

気づいたらあっという間に11月。秋がいつあったのか全く実感のない2019年でした。

自然と関わりあうことが少なかったのかもしれないです。

植物を育てたり、昆虫を観察していれば、身近なところに秋をたくさん感じれるものがあったと思います。そういったふれ合いが少なかったからなんだと思う11月でした。

大山

ゴム

ゴムはなんであんなにビヨーンと伸びるんだろう?

大山

地震・雷・火事・・・・

昔から怖いものに「地震・雷・火事・おやじ」という言葉があります。

地震や雷は、まさに自然の驚異なので怖いのは十分うなずけます。

火事も、昔の日本は木造の家ばっかりだったので一度火がついたら大変なことになるだろうと考えるととても怖いものです。

ここで、4番目がなぜオヤジなんだとみなさん不思議に思いませんか?

確かにお父さんは怖いかもしれないですが、地震や雷、そしてあたり一面の大火事に比べたら、そこまで怖がることもないのではないかと…。じつは、4番目のオヤジとは「台風」のことなんです!

今年の何度も繰り返す大雨は本当に大変でした。台風がエントリーするのは当然ですよね。

大山

お祭り

台風が近付いています。

佐原の町はちょうど今週末に大きなお祭りがあるのですが、あいにくの台風のため今日は出店もありません。

けれど名物の山車は雨にもまけず、ちょうど校舎の周辺を地元の兄ちゃんたちのお唄とワッショイでまわっています。

校舎をでて少々見物したのですが、嵐を前に、鳴りと轟く大音声に打たれつつ、廻ってきた山車の迫力たるや、これが神への祈りというものかと、祭りの本質を叩きつけられた気がします。。毎年そんなに気にしていなかったのですけれど、今年はことに勢いがありました。

 

セブンイレブn

今日の題名は、タイプミスではないです!

コンビニのセブンイレブンの「ELEVEn」。

最後の「N」だけなぜ小文字の「n」になっているんだろう?

今日、アイスを買う時にふと気付きました。

だれか理由を知っている人がいたら教えて!

大山

科学者が書く小説とは

海外では科学者が小説を書くことがよくあります。 なぜ科学者が小説を書くのでしょう?科学者は自分の研究内容を世界へ宣伝したり、研究費を出してくれるスポンサーを集めるために小説を書くのです。科学者の小説の一部が映画やマンガで扱われた結果、世界的に有名になった科学的アイデアがたくさんあります。例えば、宇宙に浮かぶ「スペースコロニー」は、ガンダムで登場したのがきっかけで世界中に広まりました。地上と宇宙を結ぶ「軌道エレベーター」も日本のアニメがきっかけと言われています。科学者が小説を書くことによって、多くの人にアイデアが伝わり、研究が飛躍的に進んでいくのです。ちょっとSF読んでみようかなという気持ちになってくれるかな?

大山

KSK70億分の1

昔、DAIGOが歌った「KSK」。地球の人口70億人中1人の確率で出会ったという歌詞なんですね。ロマンチックです。でも理数系の人間は、本当に70億分の1なんだろうか?という疑問がわいてしまうのです。気になりますよね!人と人が出会う確率を調べてみると…人生を80年とした統計によると、1人の人間が、

 

1.何らかの形で出会う人

 30000人

2.学校・職場・近所の人

  3000人

3.仲良くなる人

   300人

4.友人となる人

    30人

5.親友となる人

     3人

くらいなんだそうです。

 

そこで、明日、付き合えるかもしれない異性に出会う確率を求めてみます。

 

まず、仲良くなる人をつき合える可能性のある人と考えます。そして300人の半分を異性とすると、一生のうちに150人に出会えます。私達が80年生きるとすると、

150人÷80年=毎年1.9人

の偶然の出会いがある計算になります。

すると1日あたり、

1.9人÷365日=0.00513699・・・人

すなわち、

つき合える『かも知れない』異性に出会う確率は、毎日0.5%です!(つき合える確率が0.5%ではないので気をつけてください)

大山

油をたくさん使うのに中華料理は太らない理由

最近、「中華料理は、あんなにたくさんの油を使うのになぜ太らないのか?」という疑問を解決する番組を見ました。きっとウーロン茶を一緒に飲むので、お茶が油を流してくれるからじゃないのか…。

実は、私たち日本人があまり知らないだけで、やっぱり「中華料理も食べたら太る!」んだそうです。

最近は、中国で肥満の問題が増えてきているなどの事実が紹介されていました。やっぱり油を使うと太るのか…それはそうですよね。

大山

納豆のタレ

Jタウンネットのというサイトの調査で、納豆のたれをどれだけの人が使っているかを調査したものがありました。

5人に1人が納豆のたれを絶対に使わないのだそうです。ちなみに私は使う派です。納豆のたれを使わない人はどのように納豆に味付けをしているのか気になりました。醤油より絶対タレだと思うんですけどね...。

それと豆知識で、納豆は冷蔵庫からだした冷たいときより、常温で食べると美味しいんですよ!

大山

男性用日傘

今年は、男子用の日傘がよく売れているそうで、昨年の1.5倍の売上に達したそうです。

日傘といえば、女性がさしている印象がありますが、なんと最近は男子も日傘をさすのですね。確かに日傘の影に入ると暑さがかなり和らぐ気がします。私はまだ自分の日傘を購入はしていないでけれど、これからガンガン暑くなる季節に日傘は必須アイテムになるのかもしれないですね。

大山

角砂糖

角砂糖を最近使わなくなったと感じます。

以前は、紅茶やコーヒーについてきた角砂糖ですが、最近はスティックタイプの砂糖に代わってしまっているようです。

しかも「シュガー」と横文字になっていることも多いような気が…。

確かにスティックタイプの方が使いきりで衛生的だし、台所の引き出しにポンと無造作に置いておける便利さがあります。

なかなか復権は難しいのかな?

 

先週、ジョジョの5部を見たときに、角砂糖がご褒美になっているのをみて、ふと思ったのでした。

大山

ミッキーマウスの著作権

あと4年でミッキーの著作権が切れるといううわさがあります。

もしミッキーの著作権が切れたら、みんな自由にミッキーマウスの映像を利用する事ができるのでしょうか?

 

実は、著作権が切れるのは初代ミッキーマウスのことなのです。蒸気船ウイリーに出演していたミッキーです。

今活躍しているミッキーマウスは、初代とデザインが微妙に異なっているので別のミッキーマウスとして扱われているので著作権が切れるのはまだまだズット先の事なのだと…そうだったのか。

大山

うなずき病

アフリカで「うなずき病」という原因不明の病気がはやっているそうです。

ウガンダやスーダンで流行っているようで、うなずき病にかかると、自分の意志に反してうなずき続けてしまうのだそうです。

原因や治療法がわからず、小さな子供がこの病気になり、不幸な結果になることも多いとニュースで報道していました。

 

このようなニュースを見ていると私達日本が大変恵まれていると感じます。

誰でも安価で高度な医療を受けることができ、栄養状態もいいので体力があり少し病気に対する抵抗力も高いと思います。

これが当たり前と感じて生活してしまっているので、海外で怖ろしい病気がはやっても対岸の火事くらいにしか考えられないようになってしまっているんだと思いました。

大山

白いパンダ

白いパンダが発見されたというニュースを見つけました!

ニュースの写真を見るとまるでシロクマみたいです。

耳や顔の輪郭にパンダらしさを感じるものの、白と黒のツートンカラーでないとやっぱりパンダらしさは感じられないのかもしれないです。

そして、ふとパンダってどの部分が白かったかな?

と、思ってしまいました。

パンダのシッポって白か黒か?

みなさん自信ありますか?

 

パンダのしっぽは白でした!

大山

カメムシ

急に暑くなったせいか、カメムシがワンサカ飛来してきます!

ひえぇ~~っ!悲鳴があがります!

カメムシが苦手な理由は、

 ①くさい何かがでてくる。

 ②ブンブンブン飛んできてぶつかった時の音が大きい。

虫嫌いの私にとって恐怖です。

でも、でもでもでもでも、

なんとカメムシのあの嫌なにおいは、芳香剤の成分のひとつだというのです。

 

カメムシのにおい

 +

なんかの化学物質

 =

森の香り

 

という信じがたい組み合わせがあるそうなのです。

人間の嗅覚は、いくつかの化学物質の組合せでにおいを感じているためこのような事が可能なのだそうです。

すごいね人体!

大山

サクラサク

サクラサク...昔の大学合格発表の電報の文面です。時代的に私も受け取ったことはありません。今はネット時代に突入して試験の合否はスマホからパスワード入れてポンッ!で一瞬でわかる時代になりました。ものすごい便利な時代です。封を開けるドキドキ感もたまらないですが、速報としてすぐに知りたいことが知れる時代になったことの方が好きだと私は感じています。

大山

さくらの種類

ソメイヨシノに代表される桜。ほかにも山桜やしだれ桜など多くの種類があります、いったい桜は何種類くらいあるのでしょう?なんと桜は6000種もあるそうです。有名なソメイヨシノやしだれ桜などは自然交配によって生まれてきた品種なんですよ。6000種もあれば、街で見かけた桜に「あれっ?これ桜だよね。なんて種類なんだろう?」と思うことが多々あるのも納得できました。

大山

さくら

昨日の寒さで桜の花が散ってしまうんじゃないかと心配しましたが、まだまだたくさんの花が咲いています。

桜の花のピンク色はどこからきているのか?なんと春の桜の樹皮を煮詰めると、うすい桃色に染まるそうなんです。

桜は花びらだけでなく、樹木全体で春のピンク色の準備をしているんですね。

大山

高校野球

今日、選抜高校野球の決勝戦がありました。

高校野球の決勝戦が終わると、春休みや夏休みがもうすぐ終わるんだという寂しさに似た気持ちになります。

でも見方を変えれば、春休みの終りは入学式の始まりの合図です。

あと数日で新しい生活が始まる学生さんがたくさんいます。

今年はまだ桜が十分残っています。

素晴らしい入学式を迎えることができるといいですね!

大山

大応援団!

選抜高校野球は今日準決勝が行われ、明日いよいよ決勝が行われます。

今年は千葉県代表の習志野高校が勝ち進んでいるのでテンション高めの春休みを過ごしています。

それにしても習志野高校の吹奏楽部の演奏がすごい迫力です。全国大会常連の演奏がこんなにすごいとは!

野球部だけでなく応援する人たちに注目してしまう大会でした。

大山

11111年11月11111日

今日は平成31年3月31日。

31を2進法で表すと11111、3を2進法で表すと11。

ですから2進法で今日の日付を表すと、

平成11111年11月11111日!1がいっぱい並びます‼

いよいよ明日、新しい元号が発表されます。

どんな元号なのかとても楽しみにしています。

大山

平成の思い出13

平成26年(2014年)

笑っていいともが放送終了した年。

STAP細胞のニュースが流れたり、イスラム国のニュースが流れたりした年です。

そしてほとんど忘れてしまっていましたが、消費税が8%になった年です。

つい最近のように思っていましたが5年もたっているのですね。

大山

平成の思い出12

平成23年(2011年)

東日本大震災の起こった年です。本当に怖ろしい経験でした。

こんなに地面と建物が揺れることがあるんだと唖然としました。

テレビから流れてくるニュースに唖然としました。

計画停電も初めての経験でした。

今、平穏な生活ができることに感謝しています。

大山

平成の思い出11

平成19年(2007年)

 

宮崎県知事にそのまんま東さんが当選したり、白鳳が横綱に昇進したり、iphonが発売されたりの平成19年。

私にとっては、紅白で「千の風になって」が流れていたのがとても印象的な年です。

千の風になってから10年...前回のドラえもんといい物凄く時の流れが早いです...。

大山

平成の思い出10

平成17年(2005年)

 

この年は、愛・地球博の開催、福知山線脱線事故などありました。

私にとっては、ドラえもんの声が変わった年として印象があります。

といいますか、ドラえもんの声が変わってもう13年以上たっているのが信じられないです!

私のドラえもんは、「しょうがないなぁのびたくんは~」という大山のぶ代さんの声でいまだに脳内再生されています。

ほんとうにそんなにたったのか…驚きました。

大山

平成の思い出9

平成13年(2001年)

この年は、USJが開業したり、

アメリカ同時多発テロが起きたり、

「千と千尋の神隠し」が公開されたり、

JRでSuicaが使用されるようになったりいろいろなことが起きました。

 

でも私にとっては、「2001年宇宙の旅」の2001年になったんだという感慨深さが一番の思い出です。

現実には木星まで友人の宇宙船は飛んでいないし、まだ月面にモノリスも発見させていませんが、現実とSFの世界の距離が縮まって欲しいという気持ちを強く感じたものです。ちなみに私は、続編の2010年宇宙の旅の方が好きでした。

大山

平成のおもいで8

平成もあとわずか。もうすぐ新元号に代わります。

平成の思い出を少しずつ書き連ねていきます。

 

平成12年(2000年)

オリンピック女子マラソンで高橋尚子選手が金メダルをとったり、

プレイステーション2が発売されたり、

コンコルドがフランスで墜落したり...いろいろなことが起きた2000年。

 

そんな中で忘れられていた2000円札の発行も、この2000年です。

最近どころか、昔からぜんぜん見かけない2000円札。いまどこにあるのでしょうか?

大山

平成の思い出

新しい元号が始まるわくわく感と、平成が終わるさみしさの中、自分自身の平成の思い出第7弾。

平成11年。

世紀末1999年です。だんご三兄弟がヒットしていた1999年。

私にとってはノストラダムスの大予言が当たるかどうかの大変な年でした。

中学生の時から五島勉著「ノストラダムスの大予言」を読破していた私です。

1巻、2巻、3巻、4巻、5巻…発売されるたびにいったい何巻まで続くんだと思いながら全巻読んでしまいました。どうせ何も起こらないことはわかっていても何かの期待を感じていた1999年7の月でした。

大山

平成の思い出

新しい元号が始まるわくわく感と、平成が終わるさみしさの中、自分自身の平成の思い出第6弾。

平成10年。

もうすぐ世紀末。1998年です。

夏の甲子園がすごかった!松坂大輔が決勝でノーヒットノーランを達成というすごいことがおきました。もうあれから20年以上たったと思うと時のたつのがあっという間です。まさしく光陰矢の如し。

私にとって1998年とはドリームキャストの発売です。

ああ…セガサターン終わったな…が実感された年です。せがた三四郎は何だったんだ!セガサターンしろ!ってCMで言ってたじゃないか!プレステは一度も触らずセガを応援していたのに...そんな時代の変わり目を感じました。

大山

平成の思い出

新しい元号が始まるわくわく感と、平成が終わるさみしさの中、自分自身の平成の思い出第5弾。

平成7年。

この年はすごい年でした。

地下鉄サリン事件、阪神淡路大震災。

大震災は、ニュースを見て呆然としていました。

倒れた高速道路。広がり続ける火災。テレビ画面から目に入る光景が非現実的にしか思えませんでした。あまりのことに、これどーなっちゃうんだろ?以上に考えられなかったと思います。この16年後に東日本大震災がくるとは夢にも思っていませんでした。

大山

倒れた高速道路よりも、火災が広がっていくニュース映像がとてつもなく恐ろしかった地震でした。

平成の思い出

新しい元号が始まるわくわく感と、平成が終わるさみしさの中、自分自身の平成の思い出第4弾。

平成6年。

大学院に進学した年です。

村山内閣が発足した年です。あとはあまり記憶に残っていないのですが、この年最大のニュースは、セガサターンの発売です。当時アーケードゲームのバーチャファイターにハマっていました。それが自宅でできるなんて最高だとばかりに発売日に予約して購入しました!そしてまさかの初期不良品で即日交換になったという落ち付きです!

大山

懐かしのセガサターン。付属のコントローラーが使いにくかった…。

平成の思い出

新しい元号が始まるわくわく感と、平成が終わるさみしさの中、自分自身の平成の思い出第3弾。

平成5年。

大学4年生の時です。当時私は、大学の近くに一人暮らしをしていました。

この年は、米の大凶作がありました。私もタイ米を炊飯して食べていた記憶があります。

当時、漫画の「美味しんぼ」で、タイ米をこうやって炊くとこんなに美味しいなんて!というやり方を真似して炊飯ました。しかしイマイチだったのをよーく覚えています。

大山

コンビニ弁当で食べたタイ米は美味しかったのに、自分で炊くとうまくいかない悲しさ。

平成の思い出

新しい元号が始まるわくわく感と、平成が終わるさみしさの中、自分自身の平成の思い出第2弾。

平成2年。

私がちょうど大学に通い始めたと年です。

ドイツの統一や、全く興味のわかなかったサンリオピューロランドの開園などがありました。

そんな中でも、スーパーファミコンの発売がこの年でした。

エフゼロ凄かったなぁ…。

大山

平成の思い出

今年で平成も最後です。

新しい元号が始まるわくわく感と、平成が終わるさみしさの中、自分自身の平成の思い出を語ります。

平成元年の思い出。

いろいろあります。ちょうど高校を卒業して浪人していた年です。

ベルリンの壁崩壊、天安門事件などすごいニュースがありました。

でも浪人中の私には、疲れたときの息抜き、ゲームボーイが発売された年として重要です。

弟のゲームボーイでテトリスをガシガシやっていました。

大山

おもいでのお菓子

チャンピオン びっくりまんチョコ

小学生の頃は、まだ天使と悪魔シリーズのようなものは始まっていなく、ダジャレシールでした。

友達と競争するように新しいシールを集めて、教室で見せ合いっこしていたのが懐かしいです。

大山

おもいでのお菓子

第6位 ドンパッチ

「はじけるお菓子ドンパッチ!」テレビCMで見るたびに食べたくて食べたくてたまらないお菓子でした。実際に食べたのは2、3回くらいしかありません。口の中でパチパチ炭酸のようにはじける感覚が小学生の自分にとても刺激的だった強烈な思い出が残るおかしです。

大山 

おもいでのお菓子

第5位 カール(しおあじ)

中学生の頃に売っていました。

このころのカールは、チーズ味、カレー味、しお味。

私はこの中でしお味がいちばんのお気に入りでした。

現在では販売されていません。

復刻版が一時期売られていたそうです。

もう一度食べてみたいお菓子です。

大山

おもいでのお菓子

第4位 さいころキャラメル

さいころの箱の中にちょっと大きめのキャラメルが2個入っています。

外箱がさいころになっているだけで、なぜか私にはプレミア感がありました。

キャラメルを食べ終わった後も、さいころとして遊べる子供の頃の私にとって結構楽しいおもちゃでした。

大山

おもいでのお菓子

第3位 ケロッグ

シリアルは、お菓子感覚でした!

最後に甘くなった牛乳を飲むのがたまらなかった思い出があります。

一緒にはいっているおまけも楽しみでした。

大山

おもいでのお菓子

第2位 にんじんぽん菓子

駄菓子屋さんでよく買ったお菓子です。

遠足のお菓子にもなったりしました。

ぽん菓子特有のかる~い食感です。今食べると、なぜ当時そんなに好きだったのかよくわからないのですが、家のテーブルの上にあったりするとテンションの上がるアイテムです!

大山

おもいでのお菓子

最近はお菓子を食べることが少なくなりました。

学生時代はポテチをよく食べていましたが、今はそれがちょっと胃にもたれるようなお年頃です。

でも、小学生時代はお菓子好きでした。当時の私が憧れた、あるいはよく買っていたお菓子を紹介します。

 

第1位 ビックワンガム

おそらく現在は売っていないと思われます。

お菓子といっても、ガムはおまけで主役はプラモデルです!

今売ってたとしても買ってしまうかもしれない大ベストセラーです。

大山

新元号

新元号まであと5ヶ月とせまりました。

どのような名称になるのかとても興味をかき立てられます。

世の中には、西暦で十分足りるので、元号をあまり使わないという考え方もあるようですが、私は元号が好きです。

元号にはその時代が色濃く染み付いているような感じがして、昭和→平成→新元号 と3つの時代を生きていく実感が湧くからです。

大山

バファリンのやさしさ

「今日、夕飯食べてきてくれる?」というメールを受けたとき、

「いいよ。」という返事だけではたりないことに気づいた今日この頃。

もうひと言「体調悪いの?大丈夫?」が入れられていない自分にやっと気づきました。

なるほどなぁ…言葉に出して相手に伝わるという簡単な事を軽視してしまいがちでした。

 

バファリンの成分に、解熱鎮痛以外に「やさしさ」が含まれている意味が分かった気がしました。

バファリン…すごいよアンタは…

大山

最近の気候

10月も終盤、最近めっきり寒くなってきました。

紅葉をあまり見ていない気がしますが、今年もあと残り2ヶ月にせまってきているんですね。

急に暖かい日差しがさしこんだりすると、まだまだ暖かな日々が続くのかとちょっとだけ期待してしまいます。

でも、翌日がやっぱり寒くて期待はずれにおわる…。

う~ん…もう少し暖かい日が残っててほしいと思う今日この頃です。

大山

鬱という漢字

「欝」という漢字は何でこんなに複雑なのだろう?

書いているだけでしんどくなってくるそんな気持ちまで伝わってくる感じです。

辞書(字書)を引いてみると、

「大地を覆う木の象形と酒などの飲み物を入れる腹部の膨らんだふたつき土器」

「穀物の粒と容器の象形とさじの象形と長く流れる豊かでつややかな髪」

「立ち込めるよい香り」

「(よい香りが)ふさがる様子」

を意味するのが「鬱」という漢字だそうです。

なるほどなるほど…。

大山

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 というサイトにわかりやすい画像↓がありましたので転載させていただきます!

すごいぞゴリラ!

人間が頭の無駄遣いをしているとき、ゴリラは頭を有効につかっていたというニュースです。

今から5年以上前のニュースなので既知の方もいるかもしれませんが、

ゴリラのすごさを見習うために書き込みさせてください!

 

そのニュースとは、アフリカのルワンダの国立公園で、

なんと野生のゴリラが「密猟者のワナの解体」を学習したのです。

2頭の若いゴリラが協力して、仕掛けられているワナを解体している現場が目撃されたのです。

もちろん世界初!!

ゴリラに負けてしまう!

頭の無駄遣いをしている場合ではないのかも…。

大山

頭のムダづかい

中学2年生の時に「頭のむだづかい」という言葉を知りました。

お金の無駄遣いは、お金がないとできないけれど、

頭の無駄遣いは、その気があれば誰にでもできる。

知れば世の中には面白いことがたくさんあるんだよ。

という内容でした。

その時以来、雑学に興味をもってたくさん頭に詰め込んだり、

様々な本や雑誌を読んだりしてきました。

今にして思うと…ほんとに無駄遣いでした!

大山

ジャガイモのパラドックス

パラドックスというのは、一般に正しいと考えられているけれど、実はそうでない状態や主張のことです。

ジャガイモのパラドックスを紹介します。

////////////////////////////

今年の秋、ジャガイモが100㎏収穫出来ました。

このジャガイモは水分99%のみずみずしさです!

私は、水分98%になるまでジャガイモを乾燥させました。

さあ、ジャガイモは何㎏になっているでしょう?

////////////////////////////

みなさん、1%だけ水分を乾燥させたジャガイモは何㎏になっていると思いますか?

100㎏から1%軽くなったから99㎏?

いいえ、ちがうんですよ!

明日、答えを発表しますね!

大山

温泉スパめぐり7

高尾山登山の帰りに寄った「京王線高尾山温泉/極楽湯」も良かったです。

京王線の駅のすぐ隣にあり、登山の帰りに簡単に利用することができます。

駅の構内を歩いていたと思ったら、いきなり温泉の出入り口が現れるので高尾山初心者には衝撃でした!

山登りでヘロヘロになったところで、ゆっくりお湯につかって休める処はまさに極楽です!

大山

温泉スパめぐり6

自宅からもう少し遠くのスパに行ったこともあります。

日帰りでは、館山にある「里見の湯」です。

房総に遊びに行った帰りに寄りました。

館内ひろびろでゆったりできました。

また房総に行ったときにはぜひ利用したいですね。

大山

温泉スパめぐり5

酒々井アウトレットの近くにある湯楽の里のチェーン店がいくつかあります。

ほかの店舗はどうなのかなと思っていったことがあります。

市原市にある湯楽の里です。

酒々井と違って2階建に岩盤浴がありました。

寝湯が少し深いので眠っていても寒くないのもうれしかったです。

たd、私は駐車場の正面にあったカレー屋さんが気になっていました…。

大山

温泉スパめぐり4

1回しか行ったことがない温泉スパもいくつかあります。

蘇我にある「ほのか」です。

私が行ったことのある温泉スパで唯一の24時間営業です!

ただし、いかんせん遠い…。

一度行っただけでその後はいけていないのが残念です。

大山

温泉スパめぐり3

たまに行くのが大久保の方にある「菜々の湯」です。

自宅から1時間半近くかかるので年に数回程度しかいけません。

ここはお風呂が広くのびのびできること。

それから岩盤浴の種類が多くてしっかり汗をかいてリフレッシュできること。

そこがお気に入りポイントです。

でも、そのあと自宅に戻るのに1時間以上かかるのが大変残念です...。

大山 

温泉スパめぐり2

たまに気分転換に温泉スパに行きます。

酒々井の湯楽の里のほかによくいくことがあるのは、佐倉の「澄流(すみれ)」です。

落ち着いた雰囲気がある温泉スパです。自宅から40分以上かかるので、

そんなにちょくちょくいけませんが、好きな寝湯もありますし、岩盤浴もあるのでポイント高いです。

酒々井の湯楽の里もこの澄流も温泉がしょっぱいです。

これが千葉の特徴なのかなと思いながら湯につかっています。

大山

温泉スパめぐり1

たまに気分転換に温泉スパに行きます。

一番よくいくことがあるのは酒々井アウトレットの近くにある「湯楽の里」です。

自宅から30分かからずに行けるので週末に夜8時くらいから閉店まで行くことが多いです。

私は寝湯が好きで、1時間くらいはごろりと横になって眠っています。

秋は気温もちょうどよくゆっくり眠っていられるので大変いい季節です。

冬の寝湯は寒いですからね。

大山

サメ映画 その4

お盆中のサメ映画の鑑賞はさらに続きます。

「ディープブルー」という映画は、人工的に知能が高くなったサメが海底の実験施設に取り残された人を襲う映画でした。スリリングで迫力があり面白かったです。

 

 

でも、今まで見たサメ映画をはるかに凌駕する作品に出あうことができました。

「シャークネード」です!

知り合いから、この映画は数あるサメ映画の中でも明らかに格が違う‼と勧められた作品です。

大人気らしくシリーズが何本も出ています。

内容は簡単に言うと、サメが竜巻にのって飛んでくるというものですが、

迫力と演出がザ・エンターテイメントしています!

最後まで飽きずにみられます!

超おススメの4本です!(シリーズ化しているのでみんな見てみましょう!)

大山

サメ映画 その3

2本目に見たサメ映画は「ロスト・バケーション」です。

1本目のメガシャークが超インパクト作品だったので、

次はもっとこう何というかハードな作品がいいなと思いネットで検索していたら評価が高かったので選びました。

 

サーフボードをしている最中にサメに襲われた女性が、

岩礁やブイに逃れつつ、知恵と知識と勇気でサメと戦って生き延びるというストーリーです。

メガシャークと違って半端ない緊張感が続きます。

もし機会があったらぜひ見てみてください。

大山

サメ映画 その2

昨日話題に挙げた、お盆中に楽しんだ

「メガシャークVSジャイアントオクトパス」は、

インパクト満載の映画でした。

小学生の時に見たジョーズはとても怖かった印象がありますが、

この映画は、はちゃめちゃな映画でした。楽しい映画です。

とにかくサメが大きい!強い!

海面からジャンプしてジャンボジェット機を襲って撃墜してしまいます。

さらに海軍の艦船を壊滅させてしまいます!

ライバルのジャイアントオクトパスだって負けていません。戦闘機を撃墜しています!

この凶暴なサメの正体は、太古から氷漬けにされていたサメがとけて現代に復活したものです。

すごい!すごすぎる!

きっと、この世界では遠洋漁船の中で冷凍されているマグロも解凍すると復活するのでしょう!

楽しい映画で満喫できました!

大山