19日 12月 2018
 今回はビールです。ビールは今も苦手です。猛暑でのどがカラカラでも苦さが先行して1杯で充分ですから、量的にもあまり飲めません。ビール好きの人がビールばかり何杯も飲んでいますが、私にはアンビリーバブルです。家では糖質オフやプリン体カットの発泡酒など第三のビールを飲んでいます。こちらの方が苦味をあまり感じず、美味しく飲めるからです。さらにビールより安価で気に入っています。風呂上がりのビールは最高と言いますが、私にはそれほど美味しいと思えないのが残念?です。
18日 12月 2018
他力本願の間違いではと思われたかもしれませんが、いえいえ自力本願です。 長い人生の中では、自分でどうにかするしかない場面が複数でてきます。腹を据えてしっかり自分でやるべきことを決断し実行するだけです。...
18日 12月 2018
 4年前まで中国に毎月のように出張していた際に、現地の紹興酒に魅せられ?ました。初めて台湾で飲んだ時は、何てまずいお酒なんだと思いました。砂糖の一種であるザラメを入れて皆飲んでいましたので(今もそうして飲む人が多いです)、いかに味が日本人向けではないのがお分かりいただけるでしょう。ところが中国で飲んだ紹興酒の美味しいこと。目が点になりました。しかも日本では1万円以上する20年物、30年物をレストランで飲んでも2000円程度と破格なのです。理由は中国では紹興酒はあまり人気がなく、アルコール度数の高い白酒(バイチュウ)を好んで飲むからです。ただ白酒は私には味と匂いが強烈過ぎて飲めません。紹興酒は5,6年前は円安だったこともあり年代物でも5千円程度でしたので、よく購入したものです。今は円高で手を出しにくくなりました。また日本では売っていないのがとても残念です。
17日 12月 2018
子供の頃は障子の張替えが好きでした。張替えと言っても実際に張るのは大人たちで、子供の私は破ることが仕事です。指を舐めてこっそり障子に穴を開ける悪戯が好きで、何度叱られたことか。しかし、大掃除の日は思う存分破れるのです。それこそ大張り切りで喜々としながら破ったものです。...
17日 12月 2018
 今回は洋酒です。ウイスキー、バーボン、ジン、ウオッカなどがあります。若者に人気のカクテルも含まれますね。初めてウイスキーの水割りを飲まされたときは、あまりに不味くて砂糖を入れたほどです。それがロックで飲むことを覚えてからは、味が気にならなくなりました。アルコール度数が高いので飲みすぎると喉を傷めますが、強い刺激と強烈なアルコールの味が病み付きになります。ただ今の時期はお湯割りが最高です。身体の芯から温まりますから。個人的にはジョニーウオーカーのブルーラベルやバランタインの30年物が大好きで、これは冷やしてストレートで飲むと最高です。値段は張りますが…。
16日 12月 2018
 昔は芋が主流で匂いのきつかった焼酎です。自分が学生の時は焼酎を飲むのは50代のオジサンたちだけで、しかも屋台やガード下の一杯飲み屋で提供されるお酒という印象でした。それがひと昔前の焼酎ブームですっかり市民権を得て、「森伊蔵」(鹿児島県)などのプレミア焼酎も出回りました。確かに美味しいですが、個人的には通常18度ほどのアルコール度数が43度と高い「百年の孤独」(宮崎県)、すっきりした飲み口の「魔王」(鹿児島県)が特に好きです。ロックで飲むのですが、つい飲み過ぎてしまいます。
15日 12月 2018
先日、実家の祖母から大好きな洋梨が送られてきました。...
15日 12月 2018
 寒くなりましたね。朝晩はかなり冷え込みます。寒い日は鍋をつつきながらの『熱燗』が最高です。お酒の中で一番好きなのが日本酒です。大学から覚えたお酒ですが、当初はビールは苦くてダメ。ウイスキーも味が強烈でダメ。焼酎は芋が主流で臭くてダメだったので、何とか飲めたのが日本酒でした。当時は特級、一級、二級酒と値段も味も分かれていて、お金がない学生は二級酒が中心でした。あれから40年近く経ちます。全国的にみると日本酒の消費量は減っていますが、世界に認められるような素晴らしい日本酒もたくさん生産されています。私は山口県の『獺祭』が大好きで、4,5年前からこのお酒にすっかりはまっています。冷やして飲むのが最高です。
14日 12月 2018
この前、大好きな歌手のライブがあって、お台場に行くことになったのですが、せっかく行くんだし、と張り切って午前中から気になっていた場所にも足を運んできました。 色々なメディアで取り上げられていてご存知の方も多いと思いますが、「チームラボ ボーダレス」です。 チームラボ自体は以前から知っていて、注目していました。 「チームラボ...
14日 12月 2018
 忘年会シーズンの真っ只中ですね。全てに顔を出すと10回以上になるため必要最低限の回数に抑えていますが、それでも5回ほど参加せねばなりません。何度か綴っているように私はお酒が好きです。晩酌をほぼ欠かしません。昼間は全く飲みたくありませんが、夜になるとお酒を飲みたくなります。アルコール依存症気味かなあ…。『酒なくて、何の己が桜かな』という諺がありますが、私には『酒なくて何の己が人生かな』かもしれません。少し大げさですね。ちなみに両親も親戚もお酒はほとんど飲めませんが、私達三人兄弟は飲めます。子供は娘は飲みますが息子は飲めません。遺伝のようで遺伝ではないのでしょうか?今回よりお酒に関するブログを始めます。乞うご期待?

さらに表示する