JDH10分の1

先日は人と人との出会える確率について書きました。

でも70億分の1というのは、あまりにも小さい奇跡の確率です。

もっと身近で(例えばガリガリ君が当たる確率25分の1みたいに)、しかも役に立つ確率はないでしょうか?

・・・あるんですよ。名付けて、『 JDH10分の1 』!

 

J(自)D(動)H(販売機)の下にお金が落ちている確率は、なんと10分の1なんだそうです!

一体誰が調べたのか?!

この情報を信じて実際に調べた人もいます。

その貴重な調査結果によると、300台の自動販売機の下を探し、なんと2700円ほど落ちているのを確認。

1台あたりの平均は、9円です。

「なんだぁ~10円にもならないじゃん!」なんて考えてはダメ!

日本全国の自動販売機の数は5000万台以上(この数字もすごい!)

日本中の自動販売機の下を探し回ると、9円の5000万倍…なんと4億5000万円が落ちていることになります!!!!!!

 

たとえばテレビなどで、「全国のみなさん!近所の自動販売機の下に落ちてるお金を見つけて募金しましょう!」と

よびかけると、わずか数日で4億円以上のお金が集まる計算になります!

多くの人で力を合わせると、想像以上のとんでもないことができるんです!

 

佐原・小見川校舎  大山