生命誕生のスピード感②

地球に生命が誕生するまでにどれだけの時間がかかったのでしょうか?

 

信じられないことに地球ができてから6億年後には原始生命が誕生しています!

 

地球ができたてホヤホヤの時は、灼熱のマグマ状態ですから、そこから冷えて、海ができて…と考えると、生命誕生にかかった時間は6億年どころでないスピードです!10の4万乗分の1の確率がそんなにすぐ起こるものなのでしょうか?

そしてもっと驚くことは、

生命の誕生よりも、その進化の方に何倍もの時間がかかっています。

・原核生物から真核生物に進化するまでに18億年!

(核を獲得するのに18億年)

・真核生物から多細胞生物に進化するまでに10億年!

合わせて28億年!こんなに時間がかかっているのです。

宇宙の年齢は138億年ですから、原核生物から多細胞生物までの進化に宇宙の年齢の5分の1を使っていることになります。生命の誕生より、真核生物の出現、多細胞生物の出現の方が奇跡なんじゃないか?という感覚になりますよね。

大山