高校生コース(公津の杜校)


【授業曜日・時間帯】

 先生1人に生徒さん2名までの指導となります。1コマ80です。

 高校3年生に関しては、1対1の受講をお勧めします

 

下記の時間帯から、ご希望の曜日・時間をお選びいただけます。

 

 ○平日(月・火・木・金)

 17:00~18:20 18:30~19:50 19:50~21:10 

 

○土 

 14:00~15:20 15:30~16:50 

 17:00~18:20 18:30~19:50

 ※高校生のフリータイムは土の20:00~20:50

 

 ※水・日はお休みです。

 


NPS公津の杜校の大学入試担当

公津の杜校舎の大学入試担当講師は

文系・理系ともに指導経験豊富な

ベテランです。

もちろん授業以外の

進路相談なども、お任せください。

 

また、一般入試ではなく、推薦入試を

利用しての受験を考える生徒さんも

年々増えていますが、そういった生徒さん

への対応も可能です。

 

ただし、1点だけ問題があります。

その入試担当講師ができる授業には、

持つことができる授業に限りがあると

いうことです。その点だけはご容赦

ください。 


個別指導の利用方法 いろいろ

現在、映像授業・グループ授業などいろいろな授業スタイルがありますが、

それぞれの授業には一長一短があります。

こういった使い方はいかがでしょうか?

 

☆基礎力養成時期に=NPSで個別指導

 高3であれば、3月~7月までを基礎力養成の時期と位置づけ個別指導で効率よく勉強をする。

 

☆武者修行時期=映像授業orグループ授業

 高3であれば、夏・冬などの講習時期にあたります。

 1学期の基礎養成期間で身につけた知識や学力を生かす時期です。

 多くのライバル達と一緒にお互いを高めあうことが更なる飛躍につながるでしょう。

 

☆2学期以降は、その時の状況をみて、

  個別指導が合うのであれば、個別指導へ

  映像授業・グループ授業が合うのであれば、そのまま継続

 

☆ 苦手な科目はNPS個別指導で 

  得意科目は映像授業・グループ授業で

  こちらは、時期的な使い分けではなく、

  科目的な使い分けとなります。

  苦手な英語は個別指導で勉強し

  得意科目は、レベルをあげた映像授業・グループ授業

  そういった使い方もあるでしょう。

 

  


授業の進め方 推薦入試狙い

各高校の進度に合わせて授業をすすめていきます。

 

5分(宿題チェック、間違った問題の確認・解説)

10分(各高校で使用している単語帳や問題集を利用し小テストを実施)

↓  

60分(学校進度よりも早めに予習スタイルで進めます。)

5分(まとめ・宿題の指示・コメント記入)

 

※宿題は毎授業ごとにご用意します。

 


授業の進め方 大学受験を対象

本格的に勉強を進める場合は、1対1での指導をお勧めします。

 

5分(宿題○付け、間違った問題の確認・解説)

5分(英単語や古文単語など小テスト形式での知識の確認)

↓  ※授業以外での学習時間を増やすこと。

    問題を解くために必要な知識を増やすこと。どちらも大切です。

65分(カリキュラムに応じて各単元を指導します。)

5分(まとめ・宿題の指示・コメント記入)

 

※宿題は毎授業ごとにご用意します。

 ○つけは次回授業内で行います。


体験授業のお申し込みはこちらから

その他、お問い合わせはお気軽に

℡:0476-29-6840までご連絡ください。