校舎長ブログ

富里校舎長

大山義典のブログです



食事回数を減らすと寿命が延びる

食事の回数を減らすと寿命が延びることが実験で証明されました!ただしマウスの場合です。

この実験で注意を引くのは、

①食事回数を減らすと寿命が延びる

②摂取カロリーを減らしても寿命は延びない

という事がマウスの実験で判明したことです。人間にそのまま当てはまるかどうかはまだわかりませんが大変興味を引く実験結果です。早く人間の場合がどうなのか知りたいのですが、マウスの寿命は2年、人間は80年くらいあるので、寿命の変化を調べるのには80年以上はかかってしまいますよね。

大山

エジソン最大の発明はトースター?

エジソンの発明といえば電球がもっとも有名です。ところで、人類にさらに大きな影響を与えたエジソンの発明があります。それはパンを焼くトースターです!私たちは1日に3回食事をします。でも昔は1日2食が普通でした。トースターの売り上げを伸ばしたかったエジソンが、1日の食事回数を2回から3回にしようと宣伝をしたのです。それがそのまま定着して私たちの食事が朝昼晩の3回になっているんですよ。エジソンの影響力って半端ないですね!

大山

ブタから臓器移植

アメリカの外科医チームが、遺伝子操作されたブタの腎臓をヒトに移植することに成功したと発表しました。遺伝子操作された豚の臓器は、ヒトの免疫系による拒絶反応を起こすこともなかったそうです。この技術の成功は世界初の快挙です。動物の臓器を人に移植することに抵抗を感じる人も多いと思いますが、今まで臓器移植を受ける機会少なかった現状を考えると明るいニュースだと思います。この先は、どこまで動物の臓器を移植できるのかという倫理的な問題が出てくるのかもしれません。ブタの腎臓、ブタの肝臓、ブタの心臓、ブタの肺、ブタの皮膚、ブタの眼球…自分の体の中にブタの臓器がどんどん入ってきたら、遺伝子操作されているとはいえどもどこまでが自分なのか不安に感じてしまいそうです。

大山

どんぐりの種類

秋の公園を散歩すると、どんぐりが落ちていることがよくあります。子供の頃「どんぐりコロコロどんぐりコ」と幼稚園で歌を歌ったことを思い出しながら落ちているドングリを眺めます。

よく見るとどんぐりにも種類があって形に特徴があるんです。ひとつひとつのどんぐりの名前を覚えればどんぐりのかわいらしさも倍増です。今日はどんぐりの名前と簡単な見分け方のポイントの紹介をします。

コナラ

殻がうろこ状の模様です

マテバシイ

こちらもうろこ状の模様の殻です

続きを読む

脳が小型化している現代人

先日のブログで、養殖されたサケの目が小さくなってしまったように、私たちの身の回りでも気づいたら進化しているものが多くあります。そのひとつが人間の脳です。人間の脳は3万年間で1割縮小しています!衝撃ですね。縮小したのは退化したからなのか進化したからなのか?それは今後の研究で分かってくることだと思います。小さくなったからと言って退化したとは限りません。コンピュータは進歩するたびにどんどん小型化されていくように私たちの脳も3万年の間にどんどん効率化してきたのかもしれません。あるいは、社会が発達して生存の危険が減ったため、危機管理に関する脳の機能が省略されて縮小化しているのかもしれません。生物の進化が環境によって想像以上に早く進むことにとにかく驚かされます。

大山

最近サケの目が小さくなっている件

養殖のサケと天然のサケでは、目の大きさが違います!

養殖のサケの方が目が小さいことが分かっています。サケの養殖が始まって40年くらいなので、養殖のサケ15世代くらいで変化が現れたことになります。自然淘汰のスピードが意外に早いことに驚きます。養殖のサケはエサに不自由しないし外敵から身を守る必要もないのでこのような個体群が数を増やしたのでしょう。そしてもっと驚くべきことは、これらのサケを自然の中で育てると大きくなるのは目の大きな在来種の形態をもったサケばかりなのだそうです。目の小さいタイプは生き残れず結果的に目の大きなタイプだけの個体群になるのです!自然界の淘汰圧の大きさにびっくりです。

大山

光合成人間への道

ドイツから、オタマジャクシに藻類を注射し光合成で脳に酸素を供給することに成功したというとんでもないニュースが飛び込んできました。実験は、まずオタマジャクシの心臓に藻類を注射します。注射された藻類は全身に広がっていきオタマジャクシは全身が緑色になります(ドラゴンボールに登場するピッコロ大魔王みたい緑色です)。この状態でオタマジャクシが呼吸できないようにしても、藻類が光合成でつくりだした酸素がオタマジャクシの脳に供給されてオタマジャクシは生きていたというのです!すごい技術です!!

人間はオタマジャクシと違って肉厚で体の内部まで光が入り込むことができないですから、同じことができるとは考えられません。しかし、動物と植物(藻類)の共生が実験的にできることが証明されたこと。この事実から次のステップに踏み出そうとする科学者がきっと大勢現れるきっかけになるであろうことがすごい!と感じたニュースでした。

大山 

SDGsと途上国援助

最近街中でSDGsという言葉をよく見かけるようになりました。「持続可能な開発目標」としてカラフルなアイコンが目を引きます。ところで持続可能というのは、なかなかに難しい事だと感じたことがあります。以前、開発途上国に援助として先進国から衣類(主に古着)を大量に寄付していたところ、結果としてその国の繊維産業が壊滅してしまったという事例がありました。古着の寄付はきっと善意から行われたことでしょう。しかし結果として地元の繊維産業から仕事を奪うことになってしまったのです。SDGsの目標の中に貧困をなくそうというものがあります。安易な方法が、場合によっては大きな障害を作ることになりかねないのです。

大山

月に望遠鏡

月に巨大な望遠鏡を建設する計画があります。

月のクレーターを利用して巨大なパラボラアンテナ型の電波望遠鏡を建設するのです。月では大気の邪魔が入らないので地球での観測以上にクリアな観測結果が得られるのだそうです。しかも、月の裏側に建設することで、地球上から発せられるさまざまな電磁波の影響のない天体観測が期待されています。こんな望遠居が実際に作られるのはいつになるのでしょう?できれば生きているうちに見てみたいです。

大山

アボガド食べて痩せよう?

1日1個アボカドを食べると内臓脂肪が減るという研究結果が発表されました!

 

実験はアボカドを1日1個食べるグループとアボカドを食べないグループに分け、3か月間食べ続けたところ、内臓脂肪が減少するという結果が出たそうです!でも不思議なことに女性だけにこの効果が現われています。男性では内臓脂肪の減少が見られませんでした…う~ん残念!

大山

重力発電

再生可能エネルギー源として重力が注目を集めるかもしれません。

重力発電というシステムがあり、簡単に言うと天井に滑車を取り付け、ロープにおもりを付けた状態でゆっくり床までおろす。このとき歯車で発電機を回し利用するというものです。途上国の住民の支援にも活躍しています。いちど落ちてきたおもりは再び人力で上まで引き上げなくてはいけませんが、一度持ち上げればゆっくりゆっくり落ちてくるので30分くらいは電灯を灯すのに利用でき、実際の使い勝手はなかなか良いようです。大変原始的にみえる仕組みですが、イメージと実際の効果が大きく異なる例なのだと感じました。きっと私たちの身の回りでも、見逃している実はとても便利で有用な技術がたくさんあると思います。そういった技術に光を当てていくことで世界中の人たちの豊かな生活を作っていけるというひとつの例なのだと思いました。

大山

山火事とプランクトン

2年前に発生したオーストラリアの山火事のニュースを覚えていますか?あの山火事の影響で海中の植物プランクトンが大発生したことが分かったそうです。大発生した海域は、オーストラリア大陸の面積を上回るほどだとか。

植物プランクトンの発生の原因は、山火事の煙に含まれる鉄分が海に溶け込んだことのようです。(植物プランクトンは光合成を行うために鉄が必要)。オーストラリアの山火事で発生した二酸化炭素は7億トン以上です。これとほぼ同じ量の二酸化炭素を、大量発生した植物プランクトンが光合成で吸収してしまったそうです。自然のメカニズムってすごいですね!

大山

本当の定規!

コクヨから「本当の定規」という定規が発売されました!

定規の目盛りが、線ではなく色で区切られています。

この定規がすごいのは、目盛り線のわずかな幅で生じるズレ(下図)を見逃さない工夫があります。

はじめてこの商品に気付いた時は、この工夫に本当にびっくりしました!

大山

長生きな生き物②

 長生きな生き物はもっともっといます!

 

4265歳 ツノサンゴ

1万1000歳 ガラス海綿類

不老不死 ベニクラゲ

不老不死 ヒドラ

 

このレベルになると、デーモン閣下の10万歳と張り合えるようになります。不老不死の生物が2種類登場しますが、不老不死の仕組みがちょこっと違います。

ベニクラゲはケガやえさ不足という危機的状況になったとき、なんと「若返り」ができるのです!ポリプという状態に戻りじっと時を待ち、また成長して活動するという特技を持ちます。

ヒドラは若返りではなく、全身が幹細胞でできているため老化しません。これらの不老不死の生物は食べられたり、事故死する以外永遠に生きていく生物です。

大山 

長生きな生き物①

鶴は千年、亀万年。鶴と亀は長寿のシンボルとしてよく出てきます。実際、ゾウガメのなかには175年生きたと推定されている個体もいたりします。しかし、世界中の生き物を見回してみると、ゾウガメもお呼びでないほどの長寿の生物がたくさんいます!そんな長寿生物を紹介します。

 

200歳以上 ホッキョククジラ(哺乳類)

205歳 アラメヌケ(魚)

280歳 ホンカワシンジュガイ(貝)

272歳~512歳 ニシオンデンザメ(魚)

300歳 チューブワーム(…)

507歳 アイスランドガイ(貝)

 

ゾウガメの175歳が大したことなく見えてしまう状態です。私たちが知らないだけでこんなに長命な生物がたくさんいることに驚きです。そして、長命な生物にはすごい能力が備わっていたりします。ホッキョククジラは、DNAが損傷してもガン化を防ぐ遺伝子を持っているのです。これも長命の一因になっているようです。

大山 

牛のトイレトレーニング②

地球温暖化を防ぐために、牛のトイレトレーニングをした人々の努力とは…

まず、子牛をケージの中に入れます。子牛がおしっこをするたびに砂糖のようなご褒美をあげます。すると子牛は「ケージの中でおしっこをすると、褒美がもらえる」と学習します。次に、子牛をケージの外に出し、外でおしっこをすると水を吹きかけます。ケージの中でおしっこをするとご褒美、外だと罰、これを繰り返していくと…牛がケージの中でおしっこをするようになります。牛のトイレトレーニングに成功したのです!世界中の牛でトイレトレーニングをすることでどれだけの効果が上がるのか大変興味があるニュースでした。ちなみに子牛は15日間でトレーニングできたそうです!

大山

 

牛のトイレトレーニング

地球温暖化防止の活動は、脱炭素運動として様々なところから始まっています。省エネルギーや、生活スタイルの変更など多くの工夫が発表されてきました。変わったところでは、畜産業は大量の温室効果ガスを排出するため「地球温暖化を止めるには肉や乳製品を食べないようにするべき」という意見があがったり、「牛のエサを工夫してゲップを減らす方法」といった研究をしている人もいます。(昔、電波少年というTV番組で、地球温暖化防止をするためにタレントの松村邦洋さんが、牛のゲップをチューブで吸い込むという企画があったのを思い出しました。)

ところで、ドイツとニュージーランドでは「牛のトイレトレーニング」をしているといいます。牛は1日に大量の尿を出します。尿から発生する亜酸化窒素という化学物質は、二酸化炭素の300倍の威力を持つ温室効果ガスです。もし牛にトイレで尿をしてもらえれば、有害な物質ができることを止めることができるはずです。そこで牛に『トイレトレーニング』させ、環境問題を防ごう!と実験が始まりました!(続く)

大山

恐竜のウロコは何の役に立つのか

カルタノサウルスの皮膚はウロコで覆われていたことが最新の研究から判明しました。

一方、全身羽毛で覆われている恐竜の復元図を多く見かけます。ウロコと羽毛はどのような違いがあるのでしょう?

恐竜は変温動物だったと考えられています。変温動物は「気温=体温」であるため、体温を維持するためのエネルギー消費を抑えることができる利点があります。カルノタウルスのように1トンを超える大きな恐竜では、余分な体温を逃がすために、羽毛よりもウロコ状の皮膚の方が役立ったのではないかと考えられています。羽毛ふさふさのティラノサウルスの想像図を図鑑によく見かけますが、もしかしたら大型のティラノサウルスには羽毛がなかったという復元図にまた戻るかもしれませんね。

大山

恐竜の皮膚の復元に成功

恐竜の皮膚の復元に成功したというニュースが入ってきました。

恐竜の皮膚は化石として残らないため、どのような外観をしていたかはっきりわかりません。恐竜が鳥の祖先であることから羽毛が生えていた想像図もよく見かけます。肉食恐竜のカルノタウルスに、奇跡的に皮膚の様子が残された化石がみつかり、詳細な検査をした結果、皮膚の形状についての復元に成功したそうです。カルノタウルスの皮膚は、直径2~6.5センチの円錐形の鋲(びょう)が散らばり、その周りを1.4センチ以下の細長い菱形の小さなウロコが囲んでいました。羽毛なく、全身がウロコになっていたことが分かったそうです。

 

大山

カップヌードルソーダ!

今日、カップヌードルソーダが発売されました!

カップヌードルは食べ物ではなく、飲み物に進化したのです!

スーパーとかでの販売はなく、ネット注文専用のようです。私はシーフードソーダが飲んでみたいな…と思いながらこのネットニュースに飛びついていました。

大山

(写真)日清のホームページより

削らずに歯を直す方法が発見された!

歯のエナメル質を再生する方法が発見されました!

 

歯のエナメル質は、歯が生えてくる前にエナメル芽細胞によって作られます。でも歯がきちんとはえてしまうと、エネメル芽細胞は死んでしまうため、虫歯になった歯は二度と自然には元に戻らなくなります。ところが、エナメル芽細胞が作り出す物質と同じ働きをする物質を人工的に合成し虫歯に塗布したところ、虫歯になったエナメルに新しいエナメル質ができ、しかももともとあった深い部分のエナメル質と融合したのだそうです!

しかも、この物質を含んだ歯磨き粉を毎日使うことで、虫歯予防とちょっとした虫歯が自然に治ってしまうかもしれないのです!すごい!すごすぎます!早く実用化してほしい技術です!

大山

冷凍動物園

サンディエゴ動物園保全研究所は世界最大の冷凍動物園です。絶滅危惧種だけでなくさまざまな生き物の細胞を培養し、マイナス196度で冷凍保存しています。遺伝子技術を使ってこれらの細胞から絶滅した動物を復活させるという夢のような目標を掲げ、そして技術の進歩によりそれが実現できる直前なのです!動物の皮膚細胞を培養し「iPS細胞」をつくります。この「iPS細胞」から精子と卵をつくり出すことに成功すれば絶滅種や絶滅危惧種を復活させることができます。

 

現在、研究所では、キタシロサイの皮膚組織から精子と卵を作り出そうとしています。キタシロサイは現在、メスが2頭生き残っているだけなのでこのままでは確実に絶滅してしまう種です。遺伝子技術は倫理的か面からもいろいろ批判や危惧を唱えられることがあります。でもそれ以上の成果もある分野だと思います。私はこのプロジェクトが成功してほしいと思っています。

大山

人間の本来の寿命は38歳

DNAを解析することで動物の寿命を推定する方法があり、そこから推測される人間の寿命は38年程度です。

これは野生動物の管理や保全のために続けられてきた技術です。例えば、絶滅危惧種を存続させるために必要な個体数を推測したり、水漁業では漁獲量の制限を定めるときに、種本来の寿命がどの程度かが分かると具体的な数値をもとに対策が打てるようになることが期待されます。

 

この技術を使えば、人間よりずっと長生きする動物や絶滅してしまった動物の寿命を推定することまで可能になります。

現在、世界で最も長生きすると考えられている哺乳類はホッキョククジラです。推定寿命は268年。絶滅したマンモスの寿命は60年。絶滅したピンタゾウガメは120年。ネアンデルタール人は37.8年。私たち人間の寿命が38年。でも医学と生活環境のおかげで2倍以上も生きることができているのだそうです。

 

大山

遺伝子組み換え作物②

 オーストラリアで遺伝子組み換え作物が解禁されました。遺伝子組み換え作物にはどんなメリットがあるのでしょうか?

 

①殺虫遺伝子が改変されていて普通のものよりも害虫に強い。このため殺虫剤の量を減らすことができる。

②遺伝子組み換えをしたベニバナはオレイン酸の量が増えていて、石油に代わる再生可能な資源になる。

私たちは、遺伝子組み換え作物というと、収穫量が増えたり、おいしい作物ができるんじゃないかという期待と、得体のしれない不安の両方を感じます。調べれば不安をはるかに上回るメリットがあることがわかります。正体のわからない新技術を怖がるだけでなくもっと積極的に知ることが大切なんじゃないかと考えます。

大山

 

遺伝子組み換え作物解禁!

オーストラリアで、7月1日に遺伝子組み換え作物が解禁されました。

作物に遺伝子組換え技術を使って、雑草や害虫に強くしたり、生産量を増やしたりすることが可能になります。その反面、人体や自然環境に思わぬ影響を与える懸念もあります。例えば、遺伝子組み換え作物の影響で、従来の除草剤が効かない雑草が出てくるかもしれないし、人間には新しいアレルギー反応を与える物質が出てくるかもしれない…などなどです。

それでも、遺伝子組み換え作物の導入によって、農業の競争力と生産性が向上することのメリットを選んだという事なのでしょう。試算によると、これからの10年で約4000億円の利益が出ると推測されています。

 

大山

米軍で老化防止薬の治験開始

「アメリカ特殊作戦軍」が来年にも老化防止(アンチエイジング)薬の治験を開始するというニュースが飛び込んできました!そうだ。老化によって衰えてしまう兵士の能力を維持するために開発された薬のようです。この薬は、スーパーマンのようにパワーを倍増させるものではなく、老化によって次第に衰えていく能力を維持するためのものです。

さらに、兵士だけでなく民間人もさまざまな用途に使うことができます!持久力がついたり、ケガをした時の回復力がアップしたりできるそうです。

大山

心のタイムトラベルの神秘

私たちは思い出を普通に思い出すことができて、そのことを不思議に思う人はいないでしょう。

ちょっと昔の記憶でも、出来事がおきたスタートから最後の結末まで「順を追って」思い出せます。記憶があいまいだったとしても順番がぐちゃぐちゃになることはありません。こうした時系列にそった記憶は当たり前と思われますが、なぜこのようにきちんと順を追って記憶できるのか、仕組みはまだ解明されていないのです!この仕組みが解明されたら、私たちの記憶の仕方にもいろいろ役立つ手法が見つけ出されるかもしれません。勉強にも役に立つ発見がされたらうれしいですね。

大山

培養肉製造工場!

イスラエルに培養肉の製造工場がオープンするというニュースが飛び込んできました!

ある研究機関によると、2040年には世界の肉の60%が人工肉に置き換わると予測されているようです。イスラエルの培養肉製造工場は、動物から採取した細胞を培養して作る仕組みで、1日に500キロの培養肉を生産することができるそうです。ハンバーガー換算すると5000個になります!

環境にも優しく、これまでの食肉生産に比べると、

 二酸化炭素排出量が80%減!

 使用する土地が99%減!

 消費する水が96%減!

しかも

 遺伝子組み替え技術を使わずに済む

 生産速度が従来の20倍!

 鶏肉・豚肉・牛肉・ラム肉の生産ができる!

私たちの未来がどう変わっていくのか楽しみです!

大山

ここ2日間雨が降り続いています。

なぜこれだけ科学が発達したのに雨を防ぐ方法が傘しかないのか不思議です。何千年も昔からなぜ傘しかないのか?もっと別の雨を防ぐ方法が出てきてほしいものですね。

大山

エアコンの設定温度

今年の夏は猛暑が予想されています。

こんな夏を快適に過ごすためのエアコンの上手な使い方を紹介します

 

◆エアコンは「つけっぱなし」がベスト◆

エアコンメーカの行った実験では「換気の度にエアコンの電源を小まめにオン・オフ」するよりも、『エアコンをつけっぱなし』にした方が、電気代が1日で約45.7円安くなることが分かったそうです。1か月の電気代に換算すると1370円の節約になります。コロナで室内のまめな換気をすることになる夏ですが、換気の時もエアコンはつけっぱなしの方が消費電力を抑えられるんですね。

 

大山

新種のゴキブリ

沖縄県宮古島で新種のゴキブリが発見されたのが6月29日。国内では35年ぶりの出来事です。ゴキブリというとみなさん大っ嫌いな人ばかりかと思います。私も嫌いです。今回発見された新種のゴキブリは、森の中で枯れ木や落ち葉をエサにしていて、食物連鎖の中では、分解者のひとつ手前の、有機物を細かくするはたらきを担っているポジションに相当するそうです。ちなみに名前は「ベニエリルリゴキブリ」と名付けられました。

大山

タスマニアデビルを救ったらペンギン全滅

オーストラリアで最近起きたことです。

タスマニアデビルに伝染性の病気が流行ったため、感染が広がることを防ぐために群れごと島に保護しました。タスマニアデビルが保護された島にはもともとペンギンが生息していましたが、新しく移住してきたタスマニアデビルのためにペンギンがほぼ絶滅してしまったのです。ある生物を保護したがために別の種が絶滅するという自然界のバランスの難しさを考えさせられるニュースです。それからもうひとつ、タスマニアデビルを一時期絶滅の危機にまで追い詰めた病気というのが、伝染性のガンです。ガンが伝染するという事にも非常に驚かされたニュースでした。

大山

クジラに飲み込まれて生還

クジラに飲み込まれたが生還できたというニュースが流れています!

6月11日、アメリカの漁師がザトウクジラにのみ込まれた後、なんと生還しました。ピノキオの物語のような話です。クジラの口の中に30~40秒ほど入っていた後、水面に上がったタイミングで吐き出されたというのです。さすがに胃の中で、ランプを灯して、木の机で読書をしながら、魚を釣って生活をしていたのではないのですが、すごい体験をした人がいるんですね。

大山

ランドセルの色ランキング

最近のランドセルはいろいろなカラーバリエーションがあります。私が小学生の時は、男子は黒、女子は赤。これが定番だったのに、今のパステルカラーのランドセルまで見かけます。2021年のランドセルの色ランキングが発表されました。

 

女の子ランキング

 1位 「紫・薄紫」(21.5%)

 2位 「赤」(21.1%)

 3位 「桃(ローズ)」(19.3%)

 

男の子ランキング

 1位 「黒」(61.2%)

 2位 「紺」(16.9%)

 3位 「青」(10.6%)

 

女の子のランドセルの色1位が紫(薄紫)というのがびっくりしました!

みんなラプンツェルをめざしているのかな?

大山

JR回数券廃止

JRが一部の回数券廃止を打ち出したというニュースを見ました。

このニュースに最も影響を受けているのがなんとチケットショップなのだそうです。回数券の売り上げが、チケットショップの売り上げの3~4割になっているのが理由のようで、回数券廃止の廃止を要望しているというものでした。

仕事上、鉄道を利用することがほとんどなく、チケットショップで新幹線の切符が売られているのを見たのも1度くらいしかなかったので、回数券者廃止がこんなに大事になることに驚いたニュースでした。

大山

火星にスイカの雨が降った

アメリカのニュース番組で、

火星にスイカの雨が降った!というニュースが流れたそうです。もちろんジョークだと思いますが、このニュースを聞いた人たちが喜んで大騒ぎになりました。「スイカの雨に降られてみたい!」とかいろいろなコメントも乱れ飛んでいます。最近コロナ関連の暗いニュースばかりなので、嘘と分かっていてもこんなニュースが流れてくるとホッとしてしまう気分になります。

大山

タンピン主義ってなんだ?

タンピン主義という言葉が中国の若者の間で広がっているというニュースを知りました。中国語で「横たわる」という意味のようで、「あえて頑張らない生活」として使われています。中国では、一生懸命に働き裕福な家庭を築くことを目標とする一方で、低賃金や過酷な勤務が社会問題化し、出世や結婚などに関心を持たない人が増える結果につながっているそうです。

仕事など様々なプレッシャーから逃げ、何もしないで「横たわっている」姿こそが人間の正しい生き方と考える若者は、

「タンピンさえしていれば資本家から搾取されない」

「タンピンは非暴力・非協力運動だ」

と、一種の悟りの境地に達しています。

でも結局は現実からの逃避にすぎないと思います。「横たわっている」限り自分は何も変わらないですし現状は悪いままです。自分の置かれたつらい環境を見たくない気持ちもわかりますが、自分を助けてくれるのは自分だけです。自分から行動しない限り人生は切り開けないと私は思います。

大山

AI搭載の無人機

今日のニュースによると、防衛省が航空自衛隊F2戦闘機の後継となる次期戦闘機の配備に合わせ、戦闘機と連携して運用する無人機の導入をする。自律飛行のための人工知能(AI)を装備し、2035年頃の配備を目指すそうです。人工知能の躍進が凄まじい勢いです。工場のロボットだけでなく、私達が日常に使う画像ソフトの自動編集など、気づけばAIが活躍しているものが日常にあふれています。いつのまにか身近なところに人工知能が搭載されていることに技術の秘密裏の進歩を感じます。

大山

コロナ対策の巻き添えでインフルエンザ絶滅!

コロナへの対策が徹底された巻き添えで、インフルエンザの症例が激減していることが報告されたというニュースが流れています。インフルエンザのいろいろな型のうち2種類について1年以上発症の報告がなく、絶滅した可能性があるそうです。インフルエンザが完全に消滅したわけではないのですが、たしかに昨年の冬はインフルエンザにかかった人が全然いなかった記憶があります。マスク、手洗い、うがい、換気…これらをしっかりしていればインフルエンザにはかからないものなのですね。また、コロナによって人の移動が抑えられたため、インフルエンザウイルスが北半球と南半球を乾燥する冬を求めて交互に移動できなくなったのも大きな原因なのかもしれません。

大山

癌治療費が10分の1以下になる可能性!

京都大学iPS細胞研究所が、癌免疫療法の治療費を「10分の1以下」にできる可能性を発表しました。

 

癌の治療には、癌細胞を攻撃するT細胞を患者やドナーから移植する「免疫療法」が有効ですが、治療費が高額なことが課題でした。研究所では、iPS細胞からT細胞を作製しマウスの体内に注入したところ、拒絶反応を起こさずにがん細胞を小さくすることに成功しています。この技術が実用化されれば、大量作製が可能になり今までの10分の1以下の費用で治療が受けられる時代が来るかもしれないのです。

iPS細胞技術がノーベル賞を受賞したのが2012年。もう9年経っています。地道な研究を続けてくれた研究者の方には頭が下がります。早くこのような治療が受けられる時代が来てほしいです。

大山

 

教育格差と受験:アメリカの判断とは

SATやACTのスコアが差別的であるとする訴訟を受けて、アメリカのカリフォルニア州の大学はテストのスコアを入学審査の一環として考慮しないことにしたそうです。SATとACTというのは学力テストのようなもので、アメリカの大学に出願する際に提出を求められます。ちなみに留学生だけに義務付けられるTOEFLなどの英語テストとは違って、すべてのアメリカの大学進学希望者を対象とした共通試験です。今回、大学や学部によってテスト要件を廃止することを選択したところもあれば、段階的に廃止することを選択したところもあります。

この理由として、テストには人種や富の偏りがあり、特定の経済的・民族的背景をもつ学生のスコアが平均的に低いため、入学への不公平な障壁となっているという点が主張されています。

日本に例えると、大学受験の際に受ける共通テストについて、受験生の家庭の裕福さや住んでいる地域の差によって、教育を受けられる環境が違うから不公平だ。だから共通テスト自体を撤廃しようという感じなのでしょうか?

教育格差とその連鎖は日本でも話題に挙がる話です。でもちょっと行きすぎな判断という印象を受けます。

大山

 

鬼滅の刃がアメリカを止めた!

年間の世界興行収入1位の映画ランキングで毎年1位に輝いていたアメリカ映画の連勝記録を、105年ぶりに止めました!

なんと1915年から105年間連続でアメリカ映画が世界興行収入1位を独占していたんです!アメリカ映画以外で1位になったのは史上初の快挙です!

 

最近の15年間の世界1位の映画は、

 

2006 パイレーツ・オブ・カリビアン

    /デッドマンズ・チェスト

2007 パイレーツ・オブ・カリビアン

    /ワールド・エンド

2008 ダークナイト

2009 アバター

2010 トイ・ストーリー3

2011 ハリー・ポッターと死の秘宝

2012 アベンジャーズ

2013 アナと雪の女王

2014 トランスフォーマー

    /ロストエイジ

2015 スター・ウォーズ

    /フォースの覚醒

2016 シビル・ウォー

    /キャプテン・アメリカ

2017  スター・ウォーズ

    /最後のジェダイ

2018 アベンジャーズ

    /インフィニティ・ウォー

2019 アベンジャーズ

    /エンドゲーム

2020 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編

 

これらの作品に肩を並べるということがスゴすぎです!

大山

素数ゼミの発生!

アメリカで素数セミの羽化が始まったというニュースが流れてきました。

素数セミとは17年周期で大量発生するセミのことです。アメリカメディアでは予測値として「数十億~数兆匹!」の大発生になると報道しています。素数ゼミは7種類いて、13年と17年どちらかの周期で発生を繰り返します。種類間の競争を避けるために出会うタイミングが少ない素数周期で進化したとする説が有名ですが本当のことはまだ謎に包まれています。それにしても数兆匹っていう個体数がとんでもない数です!

大山

国内マスク減産の方向なのか?

1年前はマスク不足で大変でした。輸入マスクが店頭からなくなり、同じマスクを洗って再利用など今では考えられないことが起きていました。転売もひどく、普通のマスクがとんでもな値段でネット販売されていました。その後アベノマスク配布や国内メーカーの増産などで落ち着いたマスクの流通ですが、せっかく増えた国内のマスクの生産がまた減ってきているというニュースを見ました。原因は輸入マスクが増えてきて、みんな安い輸入品を買うようになったためメーカーがマスクの在庫を多く抱えるようになってしまったからなのだそうです。喉元すぎれば熱さを…状態です。 

 

私は安心して使える日本製のマスクが好きなので、日本のメーカーに頑張ってもらいたいです。もうマスクは、消費財ではなく公共財として国内産を一定量確保するような社会になってもいいんじゃないかと考えます。

大山

平年並みが変わることについて

明後日の水曜日から天気予報の「平年並み」の数値が変わります。

ところで、この数十年でどのくらい気象は変わってきているのでしょう?近年、地球温暖化ということばを聞きます。本当に気温が高くなってきているのか気象庁から発表されている気象データを集計して調べてみました。

千葉県千葉市の5月の平均気温の推移です。

 1966~70年平均 17.8℃

 1971~75年平均 18.0℃

 1976~80年平均 17.9℃

 1981~85年平均 17.8℃

 1986~90年平均 17.8℃

 1991~95年平均 18.0℃

 1996~00年平均 19.0℃

 2001~05年平均 18.1℃

 2006~10年平均 18.8℃

 2011~15年平均 19.4℃

 2016~20年平均 19.9℃

最近10年間でかなり平均気温が上昇しています。地球温暖化は進行しているのかもしれないですね。

大山

平年並みがもうすぐ変わる

あと3日で、天気予報で使っている「平年並み」のデータが切り替わります!

気温や降水量などよく「平年以上の…」のように使われているデータは、過去30年間の平均値です。この平均値の更新は10年ごとに行っています。3日後の5月19日の水曜日が更新日になります。今日、明日の天気予報のデータは1981年から2010年の平均値です。1981年といえばまだ私は小学生でした。その頃と比べて現在の気象はどのように変化しているのでしょうね?

大山

ムカデ知識が火を吹くぜ⑤

ムカデに刺されたときの注意点

ムカデは5月から8月が産卵期なので活動が活発になります。もしも刺されたらどうすればいいのでしょうか?

最善は「病院に行く」ですが、応急処置としては

①やけどしない程度の温水で洗い流す

②絶対に口で毒を吸い出さない

③絶対に毒を傷口から絞り出すようなことはしない

④はやく病院に行く

です。

ムカデの毒は43度以上の温度で失活します。5分ほど洗い流すならこの温度以上が必要です。結構熱いです。注意点として40度位の温水だと毒が活性化するので逆効果になってしまうことと、刺された直後でないと効果がないことです。

それから、毒を口で吸い出すというサバイバル風の行為は危険です。口の中に毒が入ると最悪気道栓塞の危険があります。

とにかく早く病院に行くことが大切です。

大山

ムカデ知識が火を吹くぜ④

ムカデは100足(百足)と書きます。

ムカデよりもっと足が多い生き物にヤスデがいます。ヤスデとムカデは足の本数だけでなく食べ物も違います。ムカデが肉食なのに対して、ヤスデは落ち葉とかを食べる草食です。そしてヤスデは英語で、Millipedeと言います。ラテン語の千(milli)脚(ped)が語源なんです。

大山

ムカデ知識が火を吹くぜ③

戦国武将とムカデの話

戦国時代の兜や旗にはムカデをモチーフにしたものが多くあります。なんで気持ち悪いムカデがデザインに選ばれたのでしょう?それは、ムカデがバックできないからです。ムカデは「戦場で決して後退しないという決意」を表していたのです!同じように「トンボ」をモチーフにした兜や旗もあります。トンボも飛ぶ時に後退しないと思われていたところから使われていたのです!

大山

ムカデ知識が火を吹くぜ②

やさしさあふれるお母さんムカデの話

ムカデは子育て(っぽいことを)します。土の中で卵をうみます。卵から子ムカデがかえるまでの間、お母さんムカデはずっと卵の世話をするのです。土の中にはバイキンやカビがたくさいいます。それらから守るため、お母さんムカデは自分の体の上に卵をうんでずっと卵の世話を続けるのです!ムカデの愛です!!

大山

ムカデ知識が火を吹くぜ①

ムカデと聞くと「気持ち悪い」「刺されるから怖い」などいろいろなマイナスイメージがただよう生き物です。でもそんなムカデをクローズアップします。好きになってとは言いませんが「へぇ~ムカデってそんな生き物なんだ」とちょっとでも興味をもってくれれば嬉しいです!

ムカデは漢字で「百足」と書きます。本当に100本足があるのかな?さすがに100本も足があるわけではないと知っているかもしれません。でもそこで立ち止まってしまってはダメ!

なんとムカデの足の本数には法則があります。ムカデの足の本数は、

 [奇数×2]本

になるのです。

例えばオオムカデは、23対で46本の足をもちます。

ということは、100本足のムカデは、50×2=100になるので偶数×2です。100本足ムカデはいないのです!

大山

こどもの日

5月5日の子供の日は、ただの休日という意識で過ごしていた少年時代。

時代が変わったのか、自分の見方が変わったのかわからないですが、最近はこどもの日がイベント感ビンビンの日に感じます。買い物に行ってもこどもの日にちなんだ商品やポスターが目につきますし、おもちゃ売り場にいけば、豪華な人形がわんさかと売り出されています。昔はこんなに派手な日だったのかとちょっと疑問に思ってしまうくらいのギャップを感じる今日この頃です。

大山

トミカの思い出

先週からマクドナルドのハッピーセットの男の子用のおもちゃがトミカになっています。私も子供の頃トミカで遊んだ懐かしい記憶があります。昔と比べて今のトミカは本当によくできていると思います。種類も豊富でこんなの手に入れられたら子供でなくてもテンションが上ってしまいそうなものもたくさんあります。私は2台のトミカを持っていました。両方とも乗用車タイプで深い緑色だったような気がします。

大山

桜はなぜ花が先?

桜の花が散ってしまうと、青々とした葉が生い茂った葉桜になります。でもよく考えてみると、桜は、なんで葉よりも花が先に咲くのでしょう?普通、葉っぱが伸びてきてから花が咲きますよね?

実は、桜(ソメイヨシノ)は花粉を風で飛ばす風媒花の性格の強い品種です。この場合、葉っぱより花が先になった方がいい理由があります。葉が生い茂っていると花粉が葉に付着して散りにくくなってしまうんです。逆に虫媒花は、花粉を運んでもらう昆虫が鳥に狙われないように葉っぱで隠してあげているんです。何千万年という進化の先にこのこのようなうまい仕組みが出来上がったのはすごいことですね。

大山

サクラと「偽客」

商売をするときにお客でにぎわっている雰囲気を出すためにニセの客を集めることがあり、そのニセの客をサクラと呼びます。漢字で書くと「偽客(さくら)」ですが、これは当て字で、明治時代以降に商人の使っている言葉が広まったそうです。なぜ、ニセの客をサクラというのでしょうか?江戸時代の芝居小屋までさかのぼります。芝居を盛り上げるために、役者に声をかける見物人役としてサクラを雇っていました。声掛け役は、芝居中に派手に声を出してすぐに消えることから、まるで桜のようにパッと咲いてパッと散るようなのでこのように呼ぶようになったそうです。

大山

桜餅の形

関東と関西では桜餅の形がちがうのを知っていますか?

関東の桜餅は長命寺で販売されていたものが広まりました。

一方、関西の桜餅は道明寺と言われるお寺で武士の携帯食とされていたものが起源とされています。

春の楽しみのひとつの桜餅ですが、こんな秘密があったんですね。

大山

桜の葉っぱの秘密

桜の葉には毒が含まれています!その毒素の名前は「クマリン」。

でも少量なので人体には影響ありません。なので、桜の葉には抗菌性があり、桜餅に葉っぱが巻いてあるのも抗菌性を利用しているからなんですね。そして、なんと桜のあの香りの正体も「クマリン」なんですよ。

大山

遠山の金さん

桜と言ったら桜吹雪。

桜吹雪と言ったら遠山の金さんです!

遠山の金さんは実在していたんですよ!でも昔放送されていた時代劇のように、

 ・金さんが町人になりすまして江戸の町を散歩する。

 ・おおっと!金さん事件に遭遇して巻き込まれる。(毎週事件が金さんの近くで起こる)

 ・金さん自慢の桜吹雪をチラチラ見せながら、役人が悪人を捕まえるのを助ける。

 ・つかまった悪人が、御白州の場で「おいらは何もやってないぞ」とシラを切る。(この悪人めっ!)

 ・金さん、がばっと桜吹雪を見せる!(ま、まさか…あんたはあの時の…)

 ・悪人、グーの根も出ない状況になる!(水戸黄門と一緒で毎回パターンが決まっているのに楽しい!)

こんな活躍はなかったみたいです。でも名奉行として将軍から褒められてたくらいスゴイ人物なのです!

 

ちなみに1840年(天保11年)の3月2日が、遠山の金さん(遠山左衛門尉景元)が北町奉行に任命された日です。

大山

サクラサク

サクラサク...昔の大学合格発表の電報の文面です。時代的に私も受け取ったことはありません。今はネット時代に突入して試験の合否はスマホからパスワード入れてポンッ!で一瞬でわかる時代になりました。ものすごい便利な時代です。封を開けるドキドキ感もたまらないですが、速報としてすぐに知りたいことが知れる時代になったことの方が好きだと私は感じています。

大山

さくら

毎週末の雨で桜の花が散ってしまうんじゃないかと心配しましたが、まだまだたくさんの花が咲いています。

桜の花のピンク色はどこからきているのかしっていますか?

なんと春の桜の樹皮を煮詰めると、うすい桃色に染まるそうなんです。

桜は花びらだけでなく、樹木全体で春のピンク色に染まっているんですよ!

大山

さくらの種類

ソメイヨシノに代表される桜。ほかにも山桜やしだれ桜など多くの種類があります、いったい桜は何種類くらいあるのでしょう?なんと桜は6000種もあるそうです。有名なソメイヨシノやしだれ桜などは自然交配によって生まれてきた品種なんですよ。6000種もあれば、街で見かけた桜に「あれっ?これ桜だよね。なんて種類なんだろう?」と思うことが多々あるのも納得できました。

大山

ソメイヨシノ

日本中のソメイヨシノは一本の株から接ぎ木で増やしたクローンです。だからこそ一斉に咲き、散っていきます。接ぎ木ゆえに寿命も平均して60年くらいなのだそうです。接ぎ木するときに入り込んだバイ菌が木の内部から侵食するからだそうです。そう考えると人工的に作られたサクラというちょっと切ない気持ちになります。

大山

キムチ前線

日本にサクラ前線があるように、お隣韓国にはキムチ前線があります!

各家庭でキムチを漬ける時に丁度いい気温にいつ頃になるかを表した前線です。キムチはちょっと寒くなってきたときが漬け時なので、キムチ前線は北から南に下ってきます。日本のサクラ前線と進む向きが上下逆になっているんですよ。

大山

サクラ前線

桜の花が咲き始めると、テレビ天気予報でサクラ前線の情報が流れます。なぜあんなに正確にサクラの開花が予測できるのか不思議に感じたことはありませんか?実は日本中にあるサクラ(ソメイヨシノ)はすべてクローンなのです。接ぎ木を繰り返して増やしてきたので、すべて同じ遺伝子を持ったサクラなのです。ですから開花のタイミングもピッタリ。散るタイミングもピッタリ。毎日の気温を正確に予測していればいつ頃開花するかがかなり正確に予測できる…という仕組みだったのです!

大山

春の日差し

本当に暖かくなってきました。

桜の開花ニュースも毎日流れるようになりました。今年は梅の花をすっとばしていきなり桜の花になったような気がします。春の日差しが強くなると桜の花が舞い散るようになり、あっという間に夏がやってくる。今年の夏は自粛のない活動的な夏になってくれることを祈る毎日です。

大山

春の訪れ

気付いたら桜の開花が始まっています。コートを着て寒い寒いと思っていたら、いつの間に季節が変わっていました。毎年感じますが季節の変わり目って本当に突然来るものなのですね。少しずつ気温が上がるということなく本当に急に暖かくなるので感覚が追い付かないと感じます。でも暖かい春はいいものですね。

大山

オンライン授業

コロナの影響で一気にオンライン化が進んできています。以前なら、オンラインじゃイマイチという気持ちを持っていましたが実際に必要にかられてやってみるとそんなに違和感なくできてしまうものなんですね!やってみなければわからないといういい例だったと考えています。オンラインだけでなく自分の周囲にはこのようなやらず嫌いな事がたくさんありそうです。今回はコロナをきっかけに突破口が開けたのも面白いなと感じました。

大山

プチブロック7

「イルカ」を作りました。なかなかかわいい仕上がりです。尾びれの部分のブロックが取れやすいのでそこだけ瞬間接着剤を使います。プチブロックの動物シリーズはたくさんあって、イルカの他にもペンギンなどもつくりました。どれもかわいい作品になりました!

大山

プチブロック6

プチブロックの「タンク」。戦車です。砲塔がくるくる回転します。

組み上げてみるとかなかなかっこいいフォルムです!どうしても砲身の根元の部分、砲塔の後部の部分のグレーのパーツがすぐ外れてしまうので瞬間接着剤は必須です!

大山

プチブロック5

「ブラキオ」サウルスを作りました。

100円とは思えない重量感のある恐竜が完成しました。ちょっと足が取れやすいのが困ったちゃんですが、瞬間接着剤をちょっと使えば無事解決です!もうすぐミニジュラシックパークができそうです。

大山

プチブロック4

「こまち」「はやぶさ」などの新幹線シリーズは、とても100円とは思えないほどの完成度です!ブロックのゴツゴツが目立たないようになっているし、しかも、こまちとはやぶさはドッキングもします!カチカチ連結していけば新幹線の車両が完成します。みなさんもぜひ作ってみてください。ちなみにはやぶさの先頭部分はちょっとブロックが外れやすいかもしれないので、必要ならば瞬間接着剤をポチッとつけるといいかもしれません。

大山

プチブロック3

「スピノサウルス」はジュラシックパークⅢに登場した恐竜です。ティラノサウルスと迫力ある戦いをしたシーンを覚えている人もいると思います。プチブロックにもスピノサウルスは在籍しています!ちょっと可愛い感じの仕上がりになっています。足と腕のブロックがすぐとれてしまうので瞬間接着剤でしっかりくっつければ完成です!

大山

プチブロック2

作品その2は恐竜シリーズの「プテラノドン」です。翼と首が可動します。くみ上げるとなかなかの大きさになります。翼の可動域が大きくさまざまなポーズをとらせることが可能です。100円ということを考えるとよくできていて満足度が高いです!足とくちばしと頭のとさかのブロックがよく落ちるので瞬間接着剤でピタッとくっつけましょう!

大山

プチブロック1

最近、100均で購入できる玩具のひとつ「プチブロック」にはまっています!ナノブロックの100均バージョンです。たったの100円ですが、これがなかなか面白いのです。今週は最近私が作ったプチブロックを紹介します。

 

トップバッターは「ティラノサウルス」です。あごが可動式になっています。歩いている仕上がりになるので組み立てが非対称です。このため作るときに最初は戸惑いました。足と手がすぐにポロリと外れてしまうので瞬間接着剤が必須です!作った中でもお気に入りの恐竜です!

大山

宇宙人との遭遇⑦

最近の宇宙人は、もはや人の形をしていないものまで登場しています。エビやカニのような姿かたちとか、昆虫みたいな姿とかではなく、なんと情報という形で存在している宇宙人です。デジタル情報の01のビットの中に情報生命体としてすでに地球のあらゆるネットワークの中に紛れ込んでいる可能性があるというのです。目視できるレベルを超えてしまっています。宇宙人の存在、その想像など時代によって様々な姿が想像されてきました。この先もきっと創造を超える宇宙人が登場すると思います。私たちが宇宙人と遭遇することが出来るずっと先の日までみんな考え続けるからです。

大山

宇宙人との遭遇⑥

スピルバーグの世界「E.T.」

1980年代に大ヒットしたSF映画です。この映画で怖い宇宙人がいきなり親しみのある存在にチェンジしました。E.T.はExtra-Terrestrialの略で「地球圏外の存在」という意味です。このE.T.という表現は宇宙人ネタの雑誌や文庫本ではあまり見かけない表現でした。当時のオカルト雑誌では、この映画の影響で人類は宇宙人に対して無警戒になるため大変危険だ的な意見が出されていたのを覚えています。

大山

宇宙人との遭遇⑤

スピルバーグの世界「未知との遭遇」

異星人との第三種接近を描いた映画です。当時のオカルト雑誌では、実は宇宙人は地球に来ていて、人類にその存在を啓蒙するために映画という宣伝方式を選んだとよく書かれていました。

ちなみに、

第一種接近遭遇

 空飛ぶ円盤を150メートル以内の至近距離から目撃すること。

第二種接近遭遇

 空飛ぶ円盤が周囲に何かしらの影響(乗り物や電子機器の機能への影響、着陸した痕跡など)を与えること。

第三種接近遭遇

 空飛ぶ円盤の搭乗員と接触すること。

となっています。ラストシーンで登場する巨大なマザーシップなど80年代以降に与えたUFO関連への影響はとても大きかったと思います。

大山

宇宙人との遭遇④

アダムスキーとUFO

昭和のUFOといえばこの円盤です。アダムスキーなる人物が金星人と遭遇して写真を撮ったという事になっています。当時、どんなUFO関係の本にもこの円盤とアダムスキーさんの写真が掲載されていました。写真鑑定をした結果「本物」と宣伝されていました。円盤の内部メカニズムの推測や科学的考察もされていた超メジャーな宇宙人と円盤です!

「金星人の肖像画の前のアダムスキー氏」

この写真も何回雑誌や本で見たことか・・・懐かしい!

この人の与えた影響は凄まじく、当時流行ったインベーダーゲームのUFOもアダムスキー型円盤になっています!

続きを読む

宇宙人との遭遇③

捕まった宇宙人

これも超有名です!FBIかCIAか分からない謎の組織に捕まった宇宙人の決定的な証拠写真です。どんな本や雑誌にも必ず掲載されていました。当事はインチキ写真とか微塵も疑う事無く、こんな写真があるから絶対に宇宙人はいると信じ込ませるハンパないパンチ力を持った写真です。

大山

宇宙人との遭遇②

フラット・ウッズ モンスター

アメリカの森林に現れた身長3メートルの宇宙人です!

当時の宇宙人本には必ず掲載されていた伝説的な存在です。小学生の頃は本当にマジ怖かった部類の写真です。今見ると合成っぽい雰囲気ありありですが私にとってのファーストコンタクト的な宇宙人です。

大山

宇宙人との遭遇①

中学生から高校生にかけて矢追惇一のUFO特番が大好きでした。今のようにネットが無かった時代。主な情報は書店の本とTVだけでした。インチキなんじゃないかという気持ちと本当だったらすごいぞという両方の気持ちで番組をガン見していました。今見ると完全なフィクションですけど当事はとにかく夢中でした。そこで今週は、そんな少年時代の私が番組や書物のなかで出会った宇宙人を紹介していきます!

大山

条件付き確率②

先日の答え

全国民をPCR検査した時に陽性と判定された時、自分が本当に感染している確率は…

なんと 0.9% です!

 

感染者(12000000人×0.00013=1560人)のうち

PCRで陽性判定が出る人

 1560×0.7=1092人

非感染者(11998440人)のうち

PCRで間違えて陽性と出る人

 11998440×0.01=119984人

 

検査の結果、陽性と出る人の合計は

 1092+119984=121076人

 

となるので、本当に感染している確率は
 1092÷121076×100=0.90%

となります。

 

大量にいる非感染者から陽性と誤判定が出てしまう人数が大変多く、この影響がとても大きいことがわかりますね。そして、非感染者なのに感染と判定されて病院に駆け込む人が何と12万人近く出てきてしまうことも驚きです。

大山

条件付き確率①

高校数学で条件付確率を学習します。

〇〇という前提のもとで△△である確率はいくつですか?という問題です。

たとえば

 

PCR検査を全員(全国民でも全県民でも全市民でも)に実施したときに、自分が陽性の結果が出たとします。そのとき、自分が本当に陽性である確率はいくつですか?

 

という感じで使います。

ニュースを見ていると検査の精度は100%でないので、検査結果は間違った結果が出ることがあるようです。

仮に、

本当は陽性なのに間違って陰性と判定が出る確率が30%

本当は陰性なのに間違って陽性と判定がでる確率が1%

感染者は、住民の0.013%(全国平均で10万人あたり13人)として計算すると

結果はいくつくらいだと思いますか?

 

答えと計算の仕方は明日発表します!

大山

アレシボ天文台

世界最大の電波望遠鏡だったアレシボ天文台が老朽化のため役割を終えようとしています。今年に入って何回も事故を起こし、つい先日は900トンもの設備が鏡面に落下するという衝撃的な事故が起こりました。この天文台の写真は小学生の頃から何度も見ていたのでその事故の光景はショックでした。

学生時代に心ときめいた天文台(電波望遠鏡など)が寿命でその役割を終えていく様を見たり、ハッブル宇宙望遠鏡の度重なる故障や修繕のニュースを聞くのは辛く寂しいの一言に尽きます。

大山

電気製品の〇と一のこと

海外の電気製品でONとOFFの代わりに、〇と一が書いてあることがあります。どちらがONでどちらがOFFかがわかりづらくて困ったことはありませんか?私はよく充電器で充電しているつもりでも実は電源が入っていなくて充電できなかった失敗があります。

調べてみると、〇と一は、0と1の事でした。電源が入っていないときが0(ゼロ)、入っているときが1として表記していたのです。このように覚えると間違えなくなりそうですね。

大山

ハイエナの食事

ハイエナは動物の死骸を食べていておなかを壊さないのだろうか?と疑問に思ったことはありませんか?

くさったものを食べると私たちは腹痛を起こします。ハイエナはなぜ大丈夫なのでしょう?実はハイエナは自分で狩りをして獲物を仕留めています。テレビでよく他の動物の食べ残しをあさっているように見ることがありますが本当は違うのです。だからハイエナの食事はいつも新鮮なお肉。鮮度100%です。変なイメージをもたれてしまっていて可愛そうなハイエナでした。

大山

毒キノコの効用

毒キノコの成分の中に鬱病への効果がある物質が発見されました。毒キノコといえば、食べたら命が危なくなるとか、笑いが止まらなくなるとかいろいろな話を聞きます。そんな毒キノコの中に難病の治療薬となる物質があることが分かったのです。

どんなものにも角度を変えてみると役に立つ面があるという事です。私たちの生活もいろいろ難問が降りかかってきます。なんじゃこれは?と思うこともあるかもしれません。そんな時にものの見方や考え方をちょっと変えてみると思わぬいい面がみえてくるかもしれませんね。

大山

明日から12月

今年も早いもので今日で11月が終わり明日から12月に突入します。令和2年もあっという間に駆け抜けていった感があります。振り返ってみればコロナ、オリンピック延期…などなどいろいろなことが起きています。当時は大変だ大変だと騒いでいてもいざ過ぎ去ってしまうと記憶も薄れがちになってしまうのでしょうか。2020年もあと1か月残っています。来年はどのような年になるのか、いや、どのような年にしていくのかやっぱり気持ちは受動的ではなくて能動的にいきたいですね!

大山

クリスマス商戦

ハロウィンが終わった瞬間、一瞬でお店はクリスマスムード一色に染まりました。クリスマスケーキの予約、子供のおもちゃのコマーシャルなどなどあふれつつあります。あと10日もしたらクリスマスソングも流れ始めるのでしょう。

子供のころは、家に新聞が毎日届いていたので、11月からおもちゃの広告がバンバン入ってきていました。カラフルな新聞広告を見てはあれが欲しいコレが欲しいと夢想していたものです。今では新聞広告をまず見ることはなく、ネット広告ばかりになってしまいました。欲しいものがすぐ探せる利点は素晴らしいですが、紙媒体を飽きることなく眺めていた当時のクリスマス前の過ごし方もいい思い出と感じています。

大山

紅葉

秋がものすごい速さで過ぎ去っていくように感じます。

町の中でところどころ落葉が見られますが、どうも秋の紅葉の印象がありません。いつの間にか寒くなって、落葉していて、そして冬が迫ってきている…そんな10月、11月を過ごしています。コロナの影響もあってあまり外に出る機会がなくなっているのも、季節の変化に気付きにくい一因なのかもしれません。さみしい秋です。

大山

バイバイき~ん!

お約束の決まり文句ってありますよね。

マンガのラストででてくる

「おぼえてろよー」のように必ず出てくる台詞です。

アンパンマンをみていると、アンパンチで空のかなたに吹っ飛んでいくバイキンマンの

「ばいばいき~ん!」

この台詞毎回でてきますね。ところでアンパンマンのよく使う台詞ってでてきますか?もはや主人公の台詞よりも有名になってしまった感があります!

大山

ガチャの森

最近のガチャガチャのクオリティーがものすごく高いのに驚きます。

私が小学生だった頃のガチャガチャは、1回20円でした。今は1回200円~300円、たまに500円とかあります。そして、値段相応のハイクオリティーのおもちゃがでてきます。

家族とショッピングセンターにいくと、白いガチャガチャがたくさん集まった一角があります。我が家ではその一角をガチャの森と呼んでいます。最近ブームになっているアニメ関係のキャラや定番のキャラから、どのような層に需要があるのか不思議なアイテムまでそろっている楽しい森です!

大山

秋の花

11月になり朝夕も寒くなってきました。

あまり外を出歩かない今年、季節の変化は気温の変化で感じ取ることが多く、外の景色の変化にあまり目を向けていませんでした。気づいたら秋…もうすぐ冬です!秋といえばヒガンバナ。でも今年は田舎の墓参りにも行っていないのでヒガンバナが咲いているのを見ていない…仏前に具える花を買うために花屋にも足を運ばなくなっています。秋を感じる植物に全然気づかないまま冬になろうとしています。さみしい2020年です。

大山

秋の味覚⑦

秋の味覚!ラストはサツマイモです!

ほくほくにふかしたサツマイモが大好物でした。サツマイモは時代と共に嗜好に変化があるようで、最近は「ねっとり甘甘系」のサツマイモが好まれるそうです。

大山

秋の味覚⑥

サンマ

今年はサンマが不良でほとんど食卓に出てこなかった年でした。サンマの塩焼きは今は美味しく感じますが、小学生の頃の私にとってサンマに限らず魚は骨が多くて食べるのが嫌な部類に入っていました。カレイの煮つけくらいしか食べていません。そんな魚嫌いの私でしたが、小学生の頃、サンマがやたらと食事に出てきたことがありました。超大量で、サンマ一匹5円だった!と話していた祖父の言葉を覚えています。今年では考えられない状況ですよね!

大山

秋の味覚⑤

たねなしぶどう

秋に限らず夏休み中にも食べていました。今ではオールシーズンスーパーに並んでいるような気がします。小学生の頃、祖父母の家でよく食べていました。当時の私は、ぶどう=たねなしぶどう と思っていました。成長して、粒の大きなぶどうを見て、うわっと驚いていたくらいです。

一度、ぶどうを食べていたときに、房の奥の方にクモが巣を張って潜んでいたことがありました。ぶどうからカサカサカサッと気配がして、恐る恐る見たらクモが白いまゆのような巣の中でチョロチョロ動いていたことがあります。結構ビビった思い出が残っています。

大山

秋の味覚④

焼きトウモロコシが私にとって秋の味覚にランクインしています。トウモロコシはもちろん夏休みにガシガシ食べていました。夏に食べていたのは、ゆでトウモロコシです。秋はなぜ焼きトウモロコシかというと、田舎の秋祭りがあっったからです。屋台に焼きトウモロコシ屋がでていて、ほんの数回しか食べたことがないのですが、しょう油の香りとともに強烈な思い出として残っています。

大山

秋の味覚③

クリ!

栗も良く食べていました。さすがに祖父母の家の庭に栗の木ははえていませんでしたが、よく買ってきてくれたのを覚えています。最近は、栗をむいて食べるということ自体しなくなってしまいました。たまにむいてある栗をスーパーで見かけますし、栗を食べることも、栗ご飯やどら焼きの中に入っている時くらいになってしまっています。

大山

秋の味覚②

今ではめったに食べないイチジク。

もはやその名前は、イチジク浣腸くらいでしか聞かなくなってしまいました。スーパーとかでも、たまにしか目にしません(気づいてないだけかもしれないですが…)。そんなイチジクを、小学生の頃の私はよく食べていました。やはり、祖父母の庭にイチジクの木があって、実ったイチジクの実を食べていました。自分にとっては当たり前の光景でした。でも、最近イチジクって本当に見かけないですよね?

大山

秋の味覚①

食欲の秋!

お店に行くといろいろなくだものが色とりどりに並んでいます!

小学生の頃のわたしは、祖父母の元で生活していたこともあり、秋になると祖父母の家の庭にいろいろな果物が実っていて、それを枝からもじりとって食べていました。

 

カキ

祖父母の庭には大きな柿の木があり、秋になるとたくさんのカキが実っていました。小学生の頃、柿の木にによじ登り、友達と一緒にカキの実を食べていました。シブガキでなく、とても甘いカキだったのを覚えています。当時の私は、カキは秋になると庭に実って食べるのが当たり前と思っていたくらいです。

大山